12/29/2017

ポートランドのお気に入り観光スポット

今年10月に旅したオレゴン州ポートランドのお気に入り観光スポットです。今年のことは今年のうちにアップ。

ポートランドは若い人たちを中心に人気の都市で、大都市ではありませんが、見所はたくさんあります。

5泊したので、まあまあカバーできたかな、又行ってみたいと思う街でした。


Pittlock Mansion(ピトック邸)


元ピトックファミリーの邸宅ですが、ここからのポートランド市内は絶景です。


邸宅はアメリカ合衆国国家歴史登録財でもあり、古い造りや家具なども含めて見所あり。




Portland Japanese Garden(ポートランド日本庭園)

アメリカ国内観光では日本関連の所には特別行きたいとは思わないですが、ここはレビューが良かったので行ってみました。


なるほど、思ったよりも断然良かったです




ここからの市内景色も良かったです。


うまみカフェがありました。



Portland Art Museum(ポートランド美術館)


こんなデカいヤツがいたり(左下にちょこっと見える人間様と比べてください)、


めだまお化けがいたり、


笑えましたが、

伝統的な芸術作品もたくさんあります。


マウントフッド


これはアジア


モダンアートが面白い。




Oregon Jewish Museum Center for Holocaust Education(オレゴンジューイッシュミュージアムセンター、ホロコーストエデュケーション)


ここは小さくて地味めの美術館でしたが、なかなか見所があったのです。


ポートランドはユダヤ系アメリカンが多いイメージがないのですが、各方面で活躍されているようです。


そして地道にホロコースト教育もされています。


このヨーロッパの地図を見ると、どこにキャンプがあったのかがわかります。


恐ろしい過去。。。


ダウンタウンの秋景色



今回宿泊したのは、お気に入りホテルチェーンKimpton Hotels(キンプトン ホテルズ)です。

最初の2泊はKimpton Hotel Vintage(キンプトン ヴィンテージ ホテル)に宿泊。


ロビー奥のバーで夜はライブミュージックあり、


部屋もグッド。


後半3泊はKimpton Hotel Monaco(キンプトン ホテル モナコ)で、こちらも快適👍。


ロビー


客室


夕方ハッピーアワーには無料のドリンクサービス


ドッグフレンドリーなキンプトンホテル、愛犬を連れてきたかった。。。


子供の頃から旅好きです。

でも、訪問国や都市数を増やすことには興味はありません。

行きたいと思った場所に、行きたいと思った時に、状況が許せば行くだけです。

愛犬を連れて来たかったと思ったけど、愛犬が生きていたら、ポートランドに行くことはなかったです。

旅も縁。。。


🍷サンフランシスコ&ワインカントリーのレストラン、ワイナリー、グルメ情報お探しの方は「フード&ワインの日々」へ、PDX(ポートランド)グルメもあります。



12/25/2017

クリスマス in サンフランシスコ

毎年クリスマスは家で過ごすのですが、今年はサンフランシスコで過ごしました。

~クリスマス in サンフランシスコ~

ユニオンスクエア


シティホール


マーケットストリート


ツリーたち




クリスマス・キャロル


スノーマン


ジャパンタウン


ワインとお菓子


商業地区ではクリスマスのデコレーションがそれなりに華やかですが、昔に比べると全般的に地味になったような気がします。

よくよく考えたら、サンフランシスコって全米1リベラルな都市、クリスチャンの伝統的な価値観とか薄れているのかもしれません。

クリスチャンではないけれど、ちょっと寂しさを感じます。


クリスマスイブにサンフランシスコバレエ団の「くるみ割り人形」を見てきました。



豪華なオペラハウスの中で、食事をしたり、写真を撮ったり、


そして、バレエを鑑賞して、


帰りには、お土産を買ったり、


華やかな雰囲気の中で、楽しんでいる人たちがたくさんいました。


でも、一歩外に出ると、路上生活している人たちもたくさん。

都会のクリスマスは微妙に寂しさを感じます。

ショーやバレエを観て、美味しいものを食べて、楽しいクリスマスでしたが、やはり来年は家で過ごそうと思います。


🍷サンフランシスコ&ワインカントリーのレストラン、ワイナリー、グルメ情報お探しの方は「フード&ワインの日々」



12/23/2017

スピリチュアルスポット!マリン郡ミュアウッズ国定公園

クリスマス休暇をサンフランシスコで過ごす前に、マリン郡にあるMuir Woods National Monument(ミュアウッズ国定公園)に立ち寄りました。

サンフランシスコから車で30分程度、都会からそれ程離れていないのに大自然を満喫できる人気のスポットです。


駐車場は幾つかありますが、私が到着した時(11時頃)は入口に1番近い駐車場は満車、2番目も満車、3番目にやっと駐車できましたが、公園入口までかなり歩きました。

入口で入場料(大人は$10だったような)を払います。

我が家は国立公園のライフタイムパスを持っているので無料。


小川のせせらぎ


たくましいレッドウッド


森林浴


巨大ふしこぶ?ちょっと気持ち悪い。。。


樹洞


可愛いマッシュルームちゃん、


樹の根元のところがくっついてます。


倒れてしまった


川の水が思ったよりもキレイ


樹齢の説明


公園内のカフェでコーヒー


Thanksgiving Coffe(サンクスギビング コーヒー)でしたが、美味しかった。


サンフランシスコへ向かう途中、マリン郡南部の風景です。


シーズンオフですが、サンフランシスコから近いこともあり、わりと混んでいました。

ここはスピリチュアルなスポットとか特に言われているわけではないですが、森の中にいるとスピリチュアルな気分に浸れます。

静寂な森の中で瞑想したくなります。

今年行ったマウントシャスタやビッグベイスンレッドウッド州立公園の方がより神秘的でスピリチュアルなスポットですが、ミュアウッズも充分スピリチュアルなスポットです。

と、私はそう感じました。

大自然の中に身を置くことって、現代人にはとっても必要なことです。

スマホばっかり見ていると、体に良くないですが、心も歪んできます。

たまにはスマホを置いて大自然に触れる!

ミューウッズ国定公園内はNo Cell Service or WiFi、通信サービスなしなので、パーフェクトなセッティングです。

と言っても、写真撮るので皆スマホ持ちながら歩いていました。

お土産を販売しているショップやカフェなどもあるので、おススメ観光スポットです。


🍷サンフランシスコベイエリア&ワインカントリーのレストラン、ワイナリー、グルメ情報お探しの方は「フード&ワインの日々」