11/28/2016

ソノマ郡のガーンビル(Guerneville)町に到着

感謝祭連休最終日の午前中、夫と私はソノマワインカントリーへの旅支度をしていました。 ランチの後にいざ出発!

ところが、午前中愛犬の様子がいつもと違うのです。 呼吸困難ではないようですが、全然元気がないのです。 

旅先でもっと酷くなったらいけないので、近くの病院に連絡を取りました。 このような状況は、なぜかいつも夜中、週末、祝日で、近くの病院がオープンしていない時間に起こります。 なので、今回も緊急病院ERに連れて行って、診断してもらいました。

状況次第では旅はキャンセル、と思いました。

待ち時間や検査もあり、ドクターの症状見解を聞くまで数時間かかりました。 検査の結果、以前患った肺炎を引き起こしているわけでもないので、様子観察になりました。

旅先で万一症状が悪化したら、すぐ病院に直行ということで、とりあえず旅立つことにしました。 無理をせずに、のんびりと過ごすことが目的の旅です。

予定していたよりもかなり遅れて出発しました。


ナパから西へ車で1時間半位ドライブです。 もう既に日没の時間。


こんな森林の中を通り過ぎて、やっと到着しましたのは、


ソノマ郡のGuerneville(ガーンビル或はガーンヴィル)という町です。


ガーンビルという町は、サンフランシスコからですと、北へ2時間近くかかる場所にあります。

サンフランシスコベイエリアに住む人にとっては、夏のリゾート地として人気があるようですが、今の時期は閑散としています。 でも、ワインカントリー風景はこの時期も風情があって美しいです。


残念ながら、愛犬の調子はイマイチです。


初日はガーンビルのダウンタウンで簡単に食事をして、ゆっくりと休むことにしました。


旅の話、続きます。


2 件のコメント:

  1. うえぶりちゃんの調子はどうですか?食欲はありますか? ここ最近急に寒くなっているので、その影響かな? 写真で見ても、本当に元気がないのが伝わってきます。でも、肺炎でなくてよかった。 本当に、回復することを願っています。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、うえるびの食欲はありますが、良くないです。 お気遣いいただきありがとうございます。

      削除