11/09/2016

アメリカ大統領選

大統領選挙日に日本から無事戻ってきました。 この日は結果が出るのが深夜から早朝なので、時差ボケの身には丁度良い日です。

ずっとテレビを見ていましたが、トランプ勝利については、「もしかしたら、そうなる」ような気がしました。 自らのアメリカ生活経験から、ヒラリーが優位にあるとは思えませんでした。 激戦州のひとつ、ペンシルバニアは以前住んでいた州ですし、同じく激戦のオハイオ州やフロリダ州には家族がおりますので、これらの州でのトランプ勝利の理由はわかります。

それにしても、数か月前からずっと疑問を感じていたのは、米国のメディアがあまりにも偏った報道をしていたことです。 アメリカのジャーナリズムってこれ?と思いました。 各メディアがどちら寄りかは皆わかっていることですが、これまでの大統領選挙では、ここまで酷くなかったような気がしました。

そんな状況下で、人種差別者や女性差別者であると思われたくない、隠れトランプが多く存在していたのでしょう。 私の知る限り、トランプ支持者にはそのような差別者も存在していますが、そうでない人もたくさんいます。

日本のメディアも米国メディアの影響を受けていると思っていたのですが、日本に滞在していた時に、比較的両者を公平に扱っているテレビ番組も存在していたので、少しほっとしました。 他国のリーダー選択ですので、もっと客観的に報道して欲しいです。 

私個人は米国民ではありませんので、どちらの政党や候補者の支持でもありません。 しかしながら、米国の偏った報道の中でアメリカ市民がどちらを選択するのか、とても興味深かったです。 メディアに洗脳されなかった(一部でしょうが)米国民はちょっと尊敬です。

今後の成り行きに注目です。

ところで、トランプ勝利の場合、アメリカを去ると言っていたセレブ達はどうするのでしょうか?



6 件のコメント:

  1. アメリカに帰ってきたんですね。時差ボケ大丈夫ですか? お疲れ様です。うえるび君は元気ですか? 喜んでいるでしょうね。昨日の選挙が決まるまでニュースを見ていました。眠かったです。トランプ大統領は、オバマケアを継続しないですよね。ヘルスケアが少し、ましになりますように。なんせ保険料が来年倍になるみたいなので。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、時差ボケいい感じで戻っています。 うえるびは何事もなく、元気でした。 そうそう、州によってはオバマケアは来年すごい値上がりするんですよね。 でも、きっとオバマケアはなくなるでしょう。 アメリカはリッチかプアが得をする社会になってしまったので、中産階級が翻した選挙結果ではないでしょうか。 Working Classを過小評価してはいけませんね。

      削除
  2. お帰りなさい!ウェブちゃん元気でお留守番していたようでよかったです!
    お疲れではないですか?
    ポリティクの話は禁句でしょうが、言いたいことが山ほどあります。
    カリフォルニア、特にこのあたりは民主党系なので結果は意外な感じでした。アメリカ人ではないので、外国人政策がどうなるか、外交がどうなるか心配です。

    返信削除
    返信
    1. えりさん、ちょっと時差ボケです。 カリフォルニアが米国の代表ではありませんので、全然意外ではありません。 それほど、心配することないと思います。 ナパ郡では30%ちょっとの人はトランプ支援ですので、外国人が米国のリーダー選択に関しては語らない方が賢明ではないかと。

      削除
  3. 初めてコメントさせて頂きます。ブログ楽しく拝見させて頂いています。
    私もアメリカのメディアの偏った報道の仕方に疑問を覚えていました。
    Webleyさんと同じく、カリフォルニアに住みはじめる以前に、私も東海岸の保守的なエリアに住んでいたことがあるので、今回の結果は「あり得ないことではない」と予測していました。
    そして、私の周りにいるトランプサポーター(少数派)は人種差別者でも女性差別者でもありません。現に「外国人としてCAで生活する日本人の女性の私」を受け入れ、尊敬してくださっています。そして彼らのほとんどが、自分達の問題を他人のせいにしたり、政府のせいにしたりしません。多くの人がスモールビジネスオーナーであったり、自分達でビジネスを企業している働き者です。所謂オバマケアの影響をもろに受けた方々です。
    私自身もWebleyさんと同じくアメリカ国民ではありませんから、大きなことは言えませんし、言うべきでは無いと思っていますが、今回の「痒いところに手が届く」ブログポストに感謝したく、コメントさせて頂きました。これで今夜はぐっすり眠れます(笑)。

    返信削除
    返信
    1. californiaOTさん、
      コメントありがとうございます。 同じような見方をされる方がいて嬉しいです。 メディアはトランプ支援者を低所得者、低学歴、人種や性差別者として扱いすぎたがゆえに、支援者は多くを語らなくなってしまったのではないかと思います。 私の家族や友人にもトランプ支援者いますが、そんなイメージとはかけ離れた人達です。 おっしゃる通り、Hard Workersで、外国人も親切に迎い入れる姿勢の人たちがほとんどです。 たぶん、アメリカの都市部だけで生活していたり、限られたアメリカ人としか交流がないと、アメリカ全体が見えにくいのではないでしょうか。 私は、今回、普段アメリカやアメリカ人にお世話になっている外国人が、アメリカやアメリカ人をバカ扱いすることに憤りを感じています。 感情的になって暴言を吐いたら、トランプ暴言王と批判はできません。 と、このくらいで止めておきます。(笑) 今後もブログお立ち寄りくださいませ。 普段はもっと柔らかい話題です。

      削除