12/18/2016

サンフランシスコのホテルレックス

今回サンフランシスコで滞在したホテルはユニオンスクエアにほど近い Hotel Rex(ホテル レックス)です。 お気に入りホテルチェーンJoie de Vivre(ジョワ ド ヴィーヴル)のホテルです。 


このホテル名は日本ではあまり知られていないと思うのですが、プチお洒落なブティックホテルです。


小さいレセプション


ライブラリーがテーマのロビーラウンジ



クリスマスデコレーションされた暖炉の前で記念撮影


窓際には、本で作られたツリー


その隣のイスで記念撮影


部屋に入っても記念撮影


夕方5時からのハッピーアワーには、グラス・オブ・ワインのサービスあります。


この後、愛犬は留守番、夫と私はこちらへ。


タージ キャンプトンプレイスというホテルです。 ホテルのレストランでディナーです。 このホテルもドッグフレンドリーなので、こちらに泊まりたい、と思ったのですが、このホテルのペットフィーは高いので、ホテルレックスにしました。 2つのホテルのペットフィー差額で愛犬の豪華ディナーが用意できます。

ミシュラン2つ星 Campton Place Restaurant(キャンプトンプレイス レストラン)の(記事はこちら)です。

このホテル内のビストロで愛犬特別料理を作ってもらいました。 笑われましたが、すごいです、きちんと対処してくれました。  


2 件のコメント:

  1. サンフランシスコ、こっちに住んでからは泊まっていません…たまには近場のお泊りもいいなぁと思いました。ユニオンスクエアのクリスマスツリーも、せっかくだから見ておきたいところ☆
    愛犬特別料理、ステキですね、やっぱり美味しいものはWebleyちゃんもわかりますもんね♪

    返信削除
    返信
    1. こぐれんさん、そうですよね、近くに住んでいるとホテル宿泊はしませんよね。 うちはふたりとも飲むので、ホテル宿泊が必須です。 飲んで帰れませんし、Uberを使うにはナパは遠すぎます。 Webley用の食事はいつもレストランで用意してもらうのですが、今回のお★様付きレストラン食事はかなり満足だったようです。 

      削除