9/06/2016

プレシディオハイツで目の保養

サンフランシスコの宿泊したホテルLaurel Innから1ブロック北に歩くと、Sacramento Street(サクラメントストリート)にでます。 そこから西に向かって数ブロックには、お洒落なショップやレストランが並んでいます。

この辺りはPresidio Heights(プレシディオハイツ)と呼ばれる地区で閑静な高級住宅地です。 まずは、お店が並ぶサクラメントストリートを散歩です。 街並みが美しいです。


レイバー・デーの週末でしたので営業していないショップも多く静かでした。


個人の家の写真は失礼なので、ショップの入っている建物を少し撮ってみました。


こちらは集合住宅のようなので、(すみません)写真撮ってしまいました。


ディナーの後、1ブロック北のClay Street(クレイストリート)を散歩してみました。


丘の上からのサンフランシスコベイビューです。 美しすぎる。


クレイストリートには素晴らしい邸宅が並んでいます。


サンフランシスコで多く見られる、ビクトリアンスタイルの美しい建物は見ているだけで目の保養になります。

昨今の家はどんなに素晴らしくても、皆同じような造りに見えてしまうのですが、これらのおそらく築100年を超えるであろう建物には個性があります。

この界隈の家の販売価格は桁外れですが、維持していくのも相当お金かかるでしょう。 あまりの美しい街並みに、翌朝今一度この付近を散歩してみました。



アメリカの宝くじでも当たったら、この界隈に住みたいものです。 日本の宝くじ金額では足りないかもしれません。

ちょっと夢をみた後は、より現実的な場所に移動しました。

次続きます。


2 件のコメント:

  1. サンフランシスコの家はそんなに高いのですか。何億でしょうか? サンフランシスコの郊外あたりも1億ぐらいすると、聞いた事があります。 アメリカの宝くじをたまに買いますが、当たるとしても、1ドルとかなので、ミリオンが当たる人ってどんなに幸運なんでしょうと思います。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、プレシディオハイツは戸建てがほとんどですので、かなり高いです。 For Saleの家の価格みたら、6、7億位してました。 10億越える家もあります。 違う世界なので、単純に目の保養になります。 アメリカの宝くじで何十億とか百億とか当たれば考えたいですがサンフランシスコの坂道はシニアにはきついです。 宝くじは買い続けることが重要です。 いつかは・・・(夢)

      削除