6/16/2016

サンフランシスコのクリッシ―フィールド

今回、サンフランシスコに来たのは、とても予約が取りにくい、人気レストランの予約が取れたからです。

ジャパンタウン南側、Western Addition(ウエスタン アディション)という場所はあまり治安は良くないようですが、レストランの辺りは大丈夫です。

State Bird Provisions(ステート バード プロビジョンズ)というレストランの(記事はこちら)です。

飲茶スタイルのアメリカ料理、とっても美味しくいただきましたが、料理はとてもエキゾチックです。 サンフランシスコのような、新しいものを受け入れる土壌がある場所では、人気なのでしょう。

しかしながら、このレストラン料理、保守的なアメリカ中西部とか南部とかでは、どうでしょうか。 ちょっと考えられませんね。

最近、少しずつサンフランシスコのレストランへ行き始めてます。 斬新さが半端ないです。 レストランコンセプト、料理食材や調理方法、どんどん進化しています。 この流行を追っていたら切りがないです。

でも、とても面白いので、来月も、数レストラン行ってみようと思います。

ホテルチェックアウト後、ゴールデンゲートブリッジの近くにある、Crissy Field(クリッシ― フィールド)に立ち寄りました。 ドッグフレンドリービーチもあります。





遠くに、アルカトラス島が見えます。


ベイエリア在住通算5年半経ちましたが、アルカトラス島へ行ったことありません。 

サンフランシスコ名物、ケーブルカーには、30年前に観光でサンフランシスコを訪れた時に、一度乗っただけです。 

今度、このようなバスに乗って観光してみようかしら、と思いました。


フード&ワイン、もうひとつ更新しておりました。 ナパのワインテイスティングルーム、ピュア クリュ ワイナリーの(記事はこちら)です。 

2 件のコメント:

  1. 飲茶のように、小皿で、お料理を出しているのは、本当にいいアイデアだなと思います。斬新なレストランが、サンフランシスコには多そうですね。アルカトラス島は、犯罪者の島流しの場所でしたよね。今は、どんな風になっているのかな? 

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、色々な料理がたくさん食べられます。面白いアイディアで、人気ですが、このタイプのレストランは、好き嫌いが分かれるでしょう。 アルカトラス島は、今は観光名所です。 刑務所内、独房とか見られるのではないでしょうか? いつかは行ってみようと思います。

      削除