12/31/2015

愛犬と一緒に年越し

日本の皆様、2016年あけましておめでとうございます。

(ここカリフォルニアは遅れていて、まだ12月31日です。)

本年も、このブログをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年の瀬にバタバタとしている我家です。 愛犬の病状は、あまり回復しておりませんが、病院にいても特別改善が見込めるわけではないので、退院となりました。




鎮静剤を打ったので、ぐったりとしています。


元気はありません。


年始めに、外科医とのアポがとれしだい、外科手術について決断する予定です。 

2016年も病気に負けずにがんばります。 


愛犬入院の件で、 温かいコメント、心より感謝申し上げます。

12/29/2015

愛犬今年4回目の緊急入院

今年も無事、年を越せそうと簡単ではありませんでした。 愛犬が再び緊急入院しました。 今年4回目です。
ここ数日、あまり元気はありませんでした。 でも、食欲はあり、嘔吐や下痢もなかったので、たぶんクリスマス前後で疲れているのだろうと思っていました。
この日の夕食は、クリスマスイヴの残り物材料でしゃぶしゃぶでした。 愛犬の大好物です。
お肉を数枚、お野菜と豆腐も食べて、食後はごろっと横になって休んでいました。 特別変わったことはなく、夜11時前には一緒にベットに入りました。


ところが、夜中の3時過ぎに、愛犬がベットではなくリビングルームにいて、ヒーヒーと声を出しながら呼吸しています。 おかしいです。 しばらく様子をみてみると、やはり、いつもの愛犬ではありません。
お座りのポーズのままで横になって休むことができません。 呼吸困難な状況です。
UC Davis 小動物病院ERに電話して、車で片道1時間、4時過ぎには病院に到着しました。 すぐに酸素室に入れられ、緊急措置がされました。 朝方、ERドクターから内科ドクターに担当が替わり、状況の報告がありました。
呼吸は安定しているのですが、呼吸音が普通ではないので、やはり気管虚脱が進行している可能性が高いとのことでした。 抗生物質及び気管支拡張剤で治療中です。 1,2日間様子を見て、外科手術の可能性を確認するということです。
アメリカも年末年始の時期は休暇の人が多く、すぐに外科手術をすることはできないので、年を越してからの決断になりそうです。
年の瀬にこんなことになり、とっても心が痛みます。 でも、一番辛いのは、私たちではなく、愛犬です。 今月始めに、7歳になったばかりですので、まだまだ、がんばれます。 
この時期、美味しい話題を提供するはずでしたが、どうなることやら。

12/28/2015

貧乏食のハムカツ

クリスマス残り物ハムの第1弾は、夫の里の料理になりましたので、第2弾は私の里の料理を作ることにしました。 

昭和一桁生まれの、亡くなった父が好きだったハムカツです。 


ハムカツって、私にとっては、昭和のおかずというイメージです。 と思ったので、検索してみたら、なんと、ハムカツは貧乏食と思っている人が多いのですね。 

そう言えば、その昔は、プレスハムという、薄くて(今考えると)何の肉を使っているのかわからないハムが普及していました。 Wikiによると、70年代以前は、プレスハムがハムと考えられていて、その後の高度経済成長期に、ロースハムが主流になったとか。

60年代生まれの私は、薄くてまずいハムを覚えていますが、時の流れと共に、それなりに美味しいハムを食べていたと思います。 でも、現在でも、日本産よりアメリカ産、或はイタリア産とかスペイン産のハムの方がずっと美味しいと思います。

それにしても、ハムカツが貧乏食と考えられているとは、知りませんでした。

きっと、戦後の貧しい日本から飽食の日本へと、変わっていく過程において、お金持ちはとんかつ、貧乏人はハムカツ、という認識があったのでしょうね。

でも、私は子供の頃、とんかつの端についている脂身が嫌いだったので、ハムカツの方が好きでした。 今でも、ヒレカツは好きですが、脂のついたロースカツは好きではありません。 

なので、貧乏食と思われようが、ハムカツを美味しくいただきます。 やはり好きなものを食べる、これに限ります。 

我がアメリカ人夫は、そんな日本の背景なんぞ知る由もなく、ハムカツを嬉しそうに、ほうばっていました。 

場所や時代が違えば、見解も違うようです。

12/27/2015

残り物を使ってNOLA伝統のハムと豆のスープ

クリスマス翌日です。 食べきれなかったハムをどうしようかと家族会議。

思いついたのは夫の父方の伝統料理です。 アメリカ南部ニューオリンズ(NOLA)の家族が、クリスマスハムディナーの後には、必ずこれを作っていたようです。 

ハムとキドニービーンズ(赤インゲン豆)のスープです。 南部ですから、もちろん、ライスと一緒にいただきます。


私、初挑戦。

こちらが、残り物のハムです。 実は、これは一部で、たくさん残っています。


右の身の部分よりも、左の骨の部分が重要です。 これがスープに入るかどうかで、味が変わって来ます。

最初に、バターで玉ねぎ、セロリ、にんにくを炒めます。


この後、少々小麦粉を入れ、そして、ハムも入れて炒めます。


南部料理ですから、ここで、バーボンウイスキーを入れアルコールを飛ばし、トマトカット缶とチキンブロスを入れます。


ここで、その骨の部分を入れ、煮込むこと約3時間。 

味付けは、カイエンペッパー、チリパウダー、クミンパウダー、砂糖、塩・コショーです。 ハムから塩分が出ますので、塩はほとんど使いませんでした。



途中で、キドニービーンズを入れます。 キドニービーンズは、水で戻しておいたものです。

煮込み料理って意外と楽です。 3時間後、出来上がりました。


骨はこの状態になりエキスたっぷり。


盛り付けして、いただきます。


ワインは、4名で2本空けました。



フルボディの赤を選びましたが、料理との相性は悪くないです。

デザートは、いただきもののシュトーレンです。


そして、もうひとつ食後のデザートがあります。


クリスマス伝統の飲み物、エッグノッグです。 バーボンウイスキーとナッツメッグが入っています。 

そして、となりにあるのは、キャラメライズド・ピーカンナッツです。 ローチ(ゴキブリ)と呼ばれているそうです。 そのように見えますね。 食べる?


もちろん、ナッツは食べられません。 ごめんね!

ということで、クリスマス翌日は伝統の料理と飲み物を味わってみました。

夫の家族は、この翌日、カリフォルニア北部にあるレッドウッド国立公園に向かって旅立ちました。 

私たちは愛犬の病気のため遠出ができず、アメリカと日本の両家族に頻繁に会いに行くことができません。 なので、クリスマスのこの時期に、ナパまで来てくれて、本当に良かったです。 楽しく過ごすことができました。

それにしても、結婚して12年半、夫の家族は義理家族で、人種も宗教も違うのですが、だんだん自分の家族って感じがします。 

12/26/2015

クリスマスはローストハムディナー

日本より遅れておりますが、ついに25日クリスマスを迎えました。 

メリークリスマス!


これが、我家の2015ホリディカード(クリスマスカード)です。 愛犬の写真を使いました。

25日の朝は、恒例のプレゼントをオープン!


嬉しいプレゼントでした。

夜は、お客様2名と家族4名、プラス、お客様犬2匹と家族犬1匹、のディナーになりました。 メインはローストハムです。 数日前に購入したハムをローストします。

ハムの下準備です。 少し切り込みを入れて、クローブを差し込みます、そして、表面にうすくメープルシロップをぬりました。


アルミホイルでカバーして、オーブンで約2時間ローストします。

その間に、他のものを準備。 まずは、チーズ&クラッカーボード。


フレッシュパイナップルを使って、バーボン・パイナップルソース。 

ケンタッキー州から来ている家族からのプレゼントは、やっぱりバーボン・ウイスキー! 

洗っただけ、ちょっと手抜きのグリーンサラダ。 


芽キャベツのロースト。


これ以外では、マッシュトポテトも用意。

そして、お料理上手な、お客様にお持ちいただいた、リコッタチーズとマッシュルームのラビオリ。


インゲンのサラダ


トマトのマリネサラダ


ハムが出来ました。


お皿に乗せます。


お料理テーブルはこちら。


ダイニングテーブルはこちら。


お料理をとって、こちらでいただきます。 

ワインは、Castello di Amorosa Reserve Chardonnay 2012&Etude Pinot Noir 2013です。


デザートは、Whole Foods Marketで購入したタルト。


前日のしゃぶしゃぶに比べると、この内容は、ワインカントリー・クリスマスディナーという感じです。 ピノノワールとローストハムのペアリングも良かったです。

全てを美味しくいただきました。 ご馳走さまでした。 

大きなハムでしたので、もちろん残ってしまいました。 翌日、これを使って調理します。

クリスマスが終わるとほっとします。 あと1週間で2016年、もう月日がたつのは本当に早い。


12/25/2015

クリスマスイヴはしゃぶしゃぶとワイン

サンフランシスコからナパへ戻る前に、ジャパンタウンの日系スーパーに立ち寄りました。 

なんと、夫の家族からのリクエストで、しゃぶしゃぶを家でやることになったからです。 ナパでは、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を手に入れることは難しいので、サンフランシスコでお肉やごまだれなどを購入しました。

ナパの家に戻って準備しました。 クリスマスイヴのディナー・テーブルです。


ナパバレーのクリスマスイヴです。


中央には鍋が。


お肉とお野菜が並んでいます。

お肉はこちら。


ポーク(写真右)とビーフ(写真左)。 左のビーフは、3種類あります。 


黒毛和牛(左上)、アメリカ産神戸ビーフ(左、中央)、そして、アメリカンプライムビーフ(左下)。 値段は、黒毛和牛が一番高く、アメリカンプライムビーフが一番安かったです。

おそらく、多くの日本人は、霜降りの黒毛和牛が一番好きではないかと思います。 でも、私たちはどのビーフが、一番好みでしょうか?(検証1)

野菜はこちら。


白菜、もやし、かいわれ大根、水菜、えのき茸、舞茸、しらたきです。

そして、ワインは3本空けました。 どのワインが一番しゃぶしゃぶと合うでしょうか?(検証2)

ワイン1 St Supery Virtu 2013、Semillon 55% Sauvignon Blanc 45%、比較的飲みやすい、口当たり良い白ワインです。


ワイン2 Etude Pinot Noir 2013、軽めの赤、ピノノワールです。


ワイン3 Sequoia Grove Syrah 2012、ピノノワールよりは、フルボディのシラーです。


検証結果です。

まず、検証1 一番好きなビーフは?

やっぱり、アメリカ人3名共、アメリカンプライムビーフがお好き! 期待を裏切らないわが家族。 そして安上がり家族! 

日本人の私はあまり霜降り好きではないので、アメリカ産の神戸ビーフが一番好きでした。 日本生まれがアメリカでがんばっている、がんばれ!  

次に、しゃぶしゃぶに合っているワインは?

全員一致で、なんとシラーでした。 ピノノワールとしゃぶしゃぶが絶対に合うと思っていたのですが、意外にもシラーとの相性がすごく良かったです。 

おそらく、ポン酢よりもごまだれをより使っていたので、そのような結果になったのではないかと思われます。 もちろん、選んだワインメーカーにもよると思われます。

いよいよクリスマス!

12/22/2015

クリスマス小旅行前のポテトグラタン(Cheesy Potato)

今週は、クリスマス休暇のため民族大移動。 日本のお正月みたいなもので、TVでは、空港や高速道路からの中継、どのくらい混んでいるかを放送しています。 何処も同じです。

私たちも道路状況が気になります。 なぜなら、ちょっとだけ旅行します。 旅行と言っても、混んでなければ車で片道1時間のサンフランシスコです。 旅行というのかどうかは、ちょっと疑問ですが。 

サンフランシスコでは夫の家族と合流して2日間過ごし、その後、クリスマスイブにはナパに一緒に戻ります。 クリスマスはもちろん家で過ごします。

ちょっとだけ家を空けるので、前日は色々とすることも多く、夕食は近くのスーパーで惣菜を購入しました。 でも、全部を購入するのは気が引けたので、1品だけ作ることにしました。

ポテトグラタンです。 別名は、Cheesy Potato チーズたっぷりのポテトです。


このポテトグラタン、ホワイトソースにココナッツミルクを使いました。 冷蔵庫整理のためです。 

ポテトは小ぶりにカットして、下茹で。 そして、チェダーチーズをたっぷり入れたものがこれです。


オーブンに入れて、約25分焼いた出来上がりは、こちら。 

チーズが飛び出すくらいが好きです。


これ以外の買ってきたお惣菜は、メキシコ料理のチキンタキート。 

ちょっと、トルティーヤが硬かったです。


メインは、サーモンケーキ。 


ワインは、白でも良かったのですが、赤の気分でこちら。


Etude Pinot Noir 2013、ピノノワールです。


買ってきた惣菜は、イマイチでしたが、キャンドルを灯して、雰囲気はいい感じです。 パイナップルがテーブルに乗っていますが、これは、クリスマスディナーに使う予定です。

感謝祭は、多くの家で、ターキーディナーを用意します。 が、クリスマスディナーは、特別決まった料理はなく、家族によりメニューが違います。 一般的なのはローストビーフ、ローストチキン、ローストハム、ローストラムあたりでしょうか。

我が家のディナー、パイナップルを使う料理と言えば、ローストハムです。 


骨付き3キロちょっとのハム、これをローストします。 お楽しみに。

サンフランシスコに、2泊しますので、ディナーは、ちょっとお洒落なフレンチレストランと大好き日本の居酒屋を予約しました。 こういう組み合わせが、大好きです。 

でも、どちらかと言うと、居酒屋の方がわが家族にはぴったり合っていると思われます。

Happy Holiday!