3/23/2017

日本滞在⑦見所たっぷり浅草を散策

情緒溢れる江戸の街、浅草を散策してきました。 何年ぶりでしょうか、久しぶりに見る浅草はかなり洗練されてました。 古さと新しさがうまく調和がとれていて、見所たっぷりです。 外国からの観光客もたくさん、インターナショナルな街です。

浅草散策のスタートは雷門から、


既にここでかなり混雑、日本人だけでなく、至るところに外国人、自撮り棒もっているアジアの人多いですね。


仲見世通りに入ると、真っ直ぐ歩くのも大変な程の人出


ゆっくりとお店を見たいけど、とにかく混んでいる。


浅草寺の方向へ


にっぽんを感じます。


浅草寺到着


この煙は特に頭と顔へ、


お参りです


平日昼間なのに、こんなにたくさんの人、週末はすごいことになるんでしょうね。


少し人の少ない西の方向へ歩きます。


メロンパンが人気らしい


夏祭りでもないのに、金魚すくいもあるよ、


まるごとにっぽん?


浅草フランス座演芸場 東洋館、おじいさん&おばあさんたちが並んでました。


ホッピー通りって名前みたいです、屋台で飲んで食べるんです。


いいね~ 昼から飲んでる人たち、ワインカントリーと一緒。


和を感じる店並み




お目当ての浅草メンチ


並んで買いました、美味しいおやつのメンチカツ


となりは人気のカレーパン


道路上のこれは何?


和菓子の老舗 舟和で、


芋ようかんとあんこ玉のお土産を買って、


あのプロマイド(これ若い人わかんないよね)で有名なマルベル堂で見たものは、


昭和の大スターだけではなかった、


なんか売れてるみたい、隠れトランプは日本にもいました。


創作漬物屋さんの魅力的な干し大根


大麦味噌汁の試飲


味噌とアンティックの店って、すごいコンビネーションでないの。


ブラシ専門店で高級たわしに遭遇


子供の頃よく来たレストランがまだ健在、


なつかしい元祖ファミレス


隅田川沿いからの風景


水上バスにもたくさんの外国人観光客


浅草でのランチ、麦とろ、もんじゃ、どじょう、洋食、天丼などなど、幅広い選択肢の中で選んだのは、


すきやき、老舗店の国際通り店へ、


ランチ編続きます。

観光客なので、写真いっぱい撮りました。 今回確信しました、浅草はグルメの街です。 だんご食べ損ねたので、又来ます。


4 件のコメント:

  1. 最近、何か調子が悪くて、私のコメントをのせる事ができません。ごめんなさい。でも、いつも読んでいます。ところで、日本に帰国するので、しばらく、コメントをお休みします。
    よろしく。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、まあ、そんなに早くに帰国されるのですね。 日本は春ですので、いい時期での帰国であると思います。 色々と考えるところはあると思いますが、やっぱり日本は良いですよ。 おいしいものいっぱいです。 私も過去一度帰国したことがあるので、色々とやることがあることお察しいたします。 これまでコメントをいただきまして、ありがとうございました。 日本に帰国されて落ち着いたら、ぜひコメントくださいませ。 

      削除
  2. うわぁ、いいですねぇ。昔初詣に行きましたが、こんなにゆっくりいろいろ見られなかったです。メロンパンとか味噌汁試飲とか、日本をすごく感じます。久しぶりにホームシックになりそうです(笑)
    残りの日本も楽しんでくださいね。

    返信削除
    返信
    1. えりさん、浅草が外国人に人気があるのがよくわかりました。 美味しいもの、特にB級グルメが充実しています。 おだんごを食べたかったのですが、メンチカツでおなかいっぱいになってしまいました。 このまま滞在すると体重が増え続けそうなので、もうすぐ帰ります。

      削除