3/14/2017

長いのに短く感じたフライトで日本到着

今年最初の日本里帰りしています。 出発前に愛犬の呼吸が荒くなり、旅はキャンセルになりそうでしたが、なんとか持ち直してくれたのでスケジュール通り日本に到着しました。


先日のサンフランシスコで汚い路上を散策(こちら)した後ですので、成田空港に到着してすぐに思ったのは、日本は本当にキレイ、お掃除が行き届いています。


サンフランシスコ~成田は約10時間の飛行で長いのですが、飛行中ずっと映画、テレビ番組を見ていたので、わりと短く感じました。

最初に未だ見ていなかった、「LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)」観ました。 ゴールデングローブで作品賞受賞していたので期待が大きかったのか、ううん、思ったよりも大したことなかった。 ちょっと、チック・フリック(女子向け)かな。

次に邦画の「ボクの妻と結婚してください」観ました。 これは全然知らない映画で期待もしていなかったので、わりと楽しめました。

それから、定番「マツコの知らない世界」「孤独のグルメ」娯楽バラエティを観ました。

そして、最後にテレビドラマ「東京ラブストーリー」の1話から5話まで終了。 この番組の有名な主題歌はわかるのですが、ストーリーは全然記憶がなく、たぶんテレビ番組を観ていないのかもしれません。

帰りの便で6話から11話まで完結させると、ついに25年経てのキャッチアップです。 それにしても、25年前の流行の化粧、ヘアスタイル、洋服とか、今見ると笑える。

普段アメリカで日本のテレビ番組は限られたものしか見られないので、色々なテレビ番組を見るのも里帰りの楽しみです。

日本滞在記続きます。


4 件のコメント:

  1. 今、日本なんですね。私も確か、飛行機の中で、僕の妻と結婚してくださいを観たことがあると思います。確か、旦那さんが病気で長く生きられないから、奥さんの結婚相手を探しているのですよね? 間違っていたらすいません。 ららららんどは、ミュージカルのような感じですか?
    あまり、興味がわかないので、観ていません。私の年代だと、俳優さんたちが年なので、あまり映画に出なくなり、そして、私も映画に興味がなくなってきました。 日本は、いつも綺麗ですよね。 うえぶりちゃんは、寂しいでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、そうです、その映画です。 織田裕二が出ていて、その後の、東京ラブストリーでも織田裕二、いや~若い!と思いました。 ララランドはミュージカルです。 典型的ハリウッドサクセスストーリー、はっきり言って、Overratedです。 あれは、オスカーの作品賞は?ですよ、間違いが正解でした。(笑) 私もウエブリーと会えないのは、かなり寂しいです。

      削除
  2. この時期の日本は、花粉症を除けばいいですね~うらやましいです。実は相方も日本出張で、さっき空港まで送っていったところです。ついていこうかとも思ったのですが、カレッジをサボるのが怖くてやめました(笑)。春の日本、堪能してください!

    返信削除
    返信
    1. こぐれんさん、この時期はSFより少し寒いです。 その花粉症が私には大敵なのですが、悪くはない時期の里帰りです。 カレッジ大変そうですが、楽しんでいる感じですね。 ぜひ、がんばってください。 ところで、公共バスを乗りこなしているこぐれんさん、すごいです。 私はバス路線図をみると、頭が痛くなります。

      削除