1/30/2017

夜のユニオンスクエアで〇〇を探す愛犬

サンフランシスコでのおまけ話です。 ダウンタウン・ユニオンスクエア近くのホテルに宿泊したので、その界隈を愛犬と一緒に散歩しました。

ホテル前のストリートはケーブルカーが走っています。 サンフランシスコらしいね。


ここから観光バスが出発しています。


ちょっと肌寒いけど、たくさんの観光客やローカルが行き交って、ユニオンスクエアはいつも活気があります。



写真ではわかりにくいですが、汚いものがいっぱい落ちているので、愛犬との散歩はかなり気を使います。


ここにちょっと立ち寄って、


あまり美味しくないお茶でした。


この晩はディナーを終えてから、愛犬を連れて再び散歩です。 愛犬と一緒に夜のユニオンスクエアを散歩するのは初めてです。

ホテルのエレベーターの中で、他の宿泊客から夜の散歩?と聞かれました。 夫が「そうそう、これからBitches(ビッチ達)を探しに行くんだ」と言ったら、皆大笑いでした。 夜の街でビッチを探している、ちょい悪愛犬です。


ビッチとは英語で雌犬のことなのですが、同時に女性蔑視のスラングでもありますので使い方に気をつけましょう。


たまに都会の夜を楽しむのも悪くないです。


2 件のコメント:

  1. アハハ、言葉の正しい意味でのビッチだったのですね。
    元気なうえるびー君の姿を見るとホッとします。
    無事に一泊旅行ができてよかったですね。

    返信削除
    返信
    1. inumochiさん、そうそう、本来の意味のビッチだったのです。 ビッチを探して、夜の街をさまようウエブリーです。

      削除