1/24/2017

バレンタインデーのディナープラン

ちょっと前に年明けしたと思ったら、もう既に1月後半です。 2月に入ると、バレンタインデーがあります。 スーパーやグルメショップは既にバレンタインデーの装飾がいっぱいです。

日本で生活していた時は、バレンタインデーって実に厄介な日でしたが、アメリカでは楽しいバレンタインデーです。 

と言っても、昔ひとり身の時は、バレンタインデーほど寂しい日はありませんでした。 街を行き交う人達がバラの花やプレゼントを抱えているのを見ると、落ち込んだものです。 今は、とりあえず夫がいるので、その寂しさからは解放されています。 

そして、今の私には何よりもかけがえのない愛犬がいます。 私のバレンタインと言えば、夫よりもこちら。 (たぶん、夫も私よりも愛犬と思っています。)


今年も(たぶん昨年もそうだったような)、バレンタインデーはおうちで愛犬と一緒のディナーです。 愛犬の大好物の料理を用意します。 

と言っても、一応バレンタインデーの日のレストラン予約ってどうなっているのだろう、と思いちょっと確認してみました。

ロマンチックな雰囲気のする高級レストランは既に予約でいっぱいです。 皆、出足が早いです。 この日に勝負をかけている人もいるでしょうから、当然かも。

でも、まれにお洒落なレストランなのに空いてるところもありました。 よくよく見ると、値段を釣り上げたバレンタインデーのスペシャルディナーのみのサービスだったりします。 

ソノマの某レストランは前後の日より$100も釣り上げていました。 料理内容は変わるのでしょうが、ちょっと高飛車ではないの。 実に足元みた戦略です、この日は絶対満席になるはずだから、普段のメニューではなく特別メニューでより儲けようという魂胆でしょうね。

なんかちょっといやらしくない、と思いましたが、ふと考えたら、昔そういうマーケティングの仕事をしていたことを想い出してしまいました。 レストランも利益出さないといけないし、仕方ないのでしょう。 高くてもロマンチックディナーを愉しみたいカップルはいますね。

我が家はそんなレストラン戦略は無視して、おうちディナーです。


2 件のコメント:

  1. バレンタインは、お家でのディナーが一番いいかも。レストランの高いロマンチックなディナーは、若い時の恋愛真っ最中なら行きたいと思うけど。
    昨日のブーツのブログ読みました。写真のブーツはとても新しいのかと、思ったけど、数年前に買ったんですね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、そうですよね、高いロマンチックディナーは盛り上がっているカップル用ですね。
      ほとんど使用していないブーツです。 最近寒いので使ってみようかと思って昔のことを想い出しました。 夫が今でも笑い話にしています。 崩壊するブーツを始めて見たと、、、

      削除