1/02/2017

今年の旅のプラン

元旦はおせち料理もなく、静かな日を過ごしたウエブリー家族です。 今年は1日が日曜日なので、2日の月曜日もお休みですが、もう既に普通の生活に戻ってます。 なんと味気ないアメリカの正月でしょうか。

クリスマスデコレーションやカードも、少しづつ片づけして、ホリディは終わりです。

暮れの忙しさから脱出して、今少し落ち着いてきたので、今年の予定について考え始めました。 予定は未定なのですが、それなりの準備もしておかないと。 例えば、日本への里帰りの時期とかです。

実にレベルの低い話なのですが、アメリカは夏時間を採用しているので、夏時間が始まるとサンフランシスコから日本への直行便の出発時間が1時間遅れるのです。 ナパを出発する時間を考慮すると、私にとっては夏時間の方が断然都合が良いです。

今年の夏時間は3月12日から11月5日までなので、その間3回の里帰りの日程を考えるのは楽しいことですが、この直行便の運賃は結構高いです。 もっと安くなってくれないかしら、といつも思ってます。

費用は航空券だけでなく、滞在費用などもあります。 旅行者って財布のひもが緩くなるので、意外と無駄使いしてしまうのです。 高いものを買う訳ではないのに、100均とかコンビニに行くと嬉しくて、つい要らないモノまで買ってしまいます。

ということで、今年の大きな願いは、もっと株価が上がってくれて、ドル高円安が進んでくれると嬉しいです。 毎朝起きると、株価と円ドルレートをチェックして、一喜一憂しています。 

愛犬の体調のこともあり、日本への里帰り以外の旅行プランはほとんどできません。 片道2時間以内の小旅行がせいぜいです。 でも、隣の郡ソノマには行ってみたいところが数か所あるので、状況を考慮しながらぼちぼちです。

その昔、夫とふたりの生活の時は色々な国に旅行することができました。 でも、現在、制約ある生活になってみると、昔出来る時にやっておいて良かったとつくづく思います。 今はひたすら愛犬に集中できるというものです。


「フード&ワインの日々」更新しました。

ナパバレー セントヘリーナの人気アメリカンレストラン Farmstead at Long Meadow Ranch ファームステッド@ロングメドウランチの(更新記事はこちら)です。

ナパダウンタウンの人気アメリカンレストラン Torc Napa トーク ナパの(更新記事はこちら)です。 どちらも、お気に入りレストランです。

ついでに、セントヘリーナのオリーブオイルショップ Napa Valley Extra Virgin ナパバレー エキストラバージンの(記事はこちら)です。


2 件のコメント:

  1. さっき、コメントをしたのですが、消えてしまいました。残念です。時々、そういうことがあります。でも、理由はわからないです。2017年にあっというまになりましたね。昨日は、スーパーで買ってきた、おせちもどきを食べました。私も、もっと円安になればいいなと思っています。うちも猫がいるので、長期で旅行は、あまりしたくないです。この前、1泊2日でラスベガスに行ったのですが、家に帰ってきたら、珍しく、走って迎えにきてくれました。寂しかったんだと思います。レストランの記事でトークナパの豚肉にドライエイジングがかけてあるのをみて、食べてみたいなと思いました。牛肉はよくあるけど、豚肉は、初めてみました。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、確かに、コンピュータ―を使っていて、突然消えてしまうことありますね。 私もブログ書いていて、悔しい思いをしたこと何度もあります。
      おせちもどきでもあればいいですよ。 うちは何もなしです。
      1泊2日の旅ですと、猫ちゃんは誰かに預けなくても大丈夫ですか? 猫ちゃんはわんちゃんと違うので、どうなのかな? でも、走って迎えにくるということはいつも一緒にいるのが普通になっているのでしょうね。
      豚肉のドライエイジングは珍しいです。 普通のものより確かに美味しかったので、ぜひ試してみてください。 他のテーブルでも注文している人いました。

      削除