1/18/2017

ステーキとナパバレーワイン

愛犬の食欲が落ちていたので、この日のディナーは愛犬大好物のビーフにしました。 もしかしたら、愛犬はわざと食欲を落として、ビーフが用意されるのを期待していたのかもしれません。  小さいながらも、愛犬が私たちを操る能力は相当なものです。 


マーケットでビーフ2枚購入してきました。 右手は人間用なので、塩・コショーしてあります。


愛犬のために、とか言いながら、ちゃっかり私たちもステーキをいただきます。 でも、二人で1枚を分けます。

日本の普通のスーパーではなかなかお目に掛かれない、厚さは少なくても1インチ(2.54センチ)あるビーフ・フィレミニョンです。 日本の霜降りのような柔らかさはありませんが、ステーキナイフがなくても普通のナイフでカットできるくらい柔らかいです。

以前はステーキと言えば、この脂肪分の少ないフィレミニョンを選んでいましたが、最近はリブアイ、サーロインなども含めて、マーケットで一番美味しそうな(本当はお買い得な)部位を選ぶようにしています。


この出来上がりのステーキとのペアリングはナパバレー産の赤ワイン。


Castello di AmorosaワイナリーのLa Castellana 2009です。 70%カベルネソーヴィニョン、15%メルロー、15%サンジョベーゼのブレンドです。

Super Tuscan Blend(スーパー トスカーナ ブレンド)と呼ばれていて、ソフトでリッチ、滑らかな味わいでした。 家で飲むワインとしては高いのですが、たまにはオープンしたい贅沢ワインです。

何回も書いていますが、ナパバレーのフルボディ赤ワインは😋ものが多く、ビーフステーキとペアリングすると最高です。

プチ贅沢な夜は、愛犬の食欲が落ちたおかげでした。 でも、あまり食欲落ちないようにして下さい。


毎日ビーフばっかりは体にも良くないですし、お財布にも良くないです。


6 件のコメント:

  1. ウェブちゃん大丈夫かな?
    ステーキで元気を取り戻したかな?またしばらく雨続きになりそうで、ワンズも人間もちょっとグルーミーになりますね。
    オートミールに梅干し、私も食欲ないときにやります。お腹が落ち着きます。

    返信削除
    返信
    1. えりさん、大丈夫だと思うのですが、ちょっと不安定な時があります。 又雨が続きそうですね、ワンズは出かけられないので、ちょっと憂鬱ですね。
      えりさんのご指導で、来年は梅干し作りに挑戦してみようかしら、と思ってます。 でも、買う方を選びそう~ 

      削除
  2. うえぶりちゃんの食欲が落ちているのですね。大丈夫かな? 人間もワンチャン達も食欲が落ちている時は、何か具合が悪いのかもしれません。でも、もしかしたら、ちゃっかり、食べたくないものが出て、食べなかったのかな? うちの猫達は、嫌いなご飯が出ると、食べないで、他のを頂戴と鳴いて催促するときがあります。それか、無言で待っています。昨日のブログで、オートミールが出ていましたが、オートミールの苦手な人でも、梅干しを入れると食べれるかな?(実は、私がオートミール苦手)オートミールは、栄養価が高いので、梅干しを入れるのは本当にいい方法ですね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、うえぶり大丈夫みたいです。 ビーフ2日間、素早く食べていました。 たぶん、チキンと野菜の日が続いて、嫌になってボイコットしたのだと思うのです。 同じ料理が続くといやみたいですね。 きぶたさんの猫ちゃんもうえぶりも、私たちとコミュニケーションとろうとしているのですよね。
      オートミールは和食のように食べるとより😋ですよ。 お粥を作るのは大変ですが、インスタントのオートミールは作るのが簡単で、値段も手ごろで、栄養もあって、優れものです。 

      削除
  3. えっ、右は人間用ということは、左はうえぶり君用? うちの次男坊がうらやましいと吠えています(笑)。私もうらやましい。日本では、厚みがあるステーキ肉なかなか売っていませんね。草履みたいな薄っぺらいものばかり。
    それで、ビーフはちゃんと食べてくれたのですね。良かった。愛犬の食欲には一喜一憂させられますね。今回は、うえぶり君の作戦勝ちですね。

    返信削除
    返信
    1. Inumochiさん、左のうえぶり用はもちろん大きすぎるので、3食分です。 ポテトとアスパラガスも食べました。 
      確かに一喜一憂の状況です。 最近食欲は安定していたのですが、呼吸はいつも心配です。 苦しそうな時はステロイド(副作用があるので本当は使いたくないのですが)使用します。 毎日が綱渡りです。

      削除