1/17/2017

日の丸オートミール

ここ数か月、マイブームなのは朝食のオートミールです。 インスタントのオートミールは1分で完成します。 これを朝さっと作って食べるのです。

多くのアメリカ人はこのオートミールに甘い味を追加するのですが、私の場合は日本のおかゆのような感じで、梅干しと(あれば漬物も)一緒にいただきます。

日の丸弁当ではなく、日の丸オートミールです。


もちろん、これだけでは栄養面で問題がありますので、フルーツやヨーグルトなども一緒にいただきます。

ちょっとしょぼい(?)朝食なのですが、この和の朝食がどうも私を救ってくれてるみたいです。

これを食べ始めてから、ランチやディナーに和食を食べたいという気持ちが大分薄れてきました。 どうしても和食でなきゃとも思わなくなっていますし、家でも和食をほとんど料理しなくなりました。 アメリカ料理が続いても全然大丈夫なのです。 

先日立ち寄ったサンフランシスコ、ジャパンタウンのうどん専門店は、実は私が選んだのではなく、夫が食べたいと言ったので、つきあったのです。 夫が食べに行きたいと言えば、和食は好きですから、拒否する理由はありません。

なぜだろうと考えると、たぶん、1日にちょっとでも和の食べ物が入ると落ち着くのでしょう。 もしかしたら精神的なものなのかもしれません。 摂食と心は密接なつながりがあるではないですか、そこだと思うのです。

梅干しパワーもあるのかもしれません。 梅干しの効能は色々あるようですが、それだけでなく、日の丸弁当のように、なんかほっとする故郷日本なのでしょう。 ふと気がついたら、私がうどん専門店で無意識に注文したのは梅わかめうどんでした。 

すごいね、梅干し。 

そんな貴重な梅干しですが、長い間全然興味ありませんでした。 梅干しを食べ始めたのはごくごく最近です。 今かなり役に立っているようなので、次回の里帰りでは、たくさん持ち帰ろうと思いました。

「フード&ワインの日々」更新しました。 ナパバレー ラザフォードのワイナリー Frog's Leap Winery(フロッグス リープ ワイナリー)の(記事はこちら)です。 カエルが跳んでるワイナリーです!


2 件のコメント:

  1. オートミールに梅干しですか、驚き!自分も甘くする派でした、今度試してみようかな。
    日本からあまり買い込んでこない自分ですが、梅干しとだし、海苔は担いできます。梅干しは日持ちしますし、こっちでの割高率が半端ないので、運ぶ価値ありますよね。

    返信削除
    返信
    1. こぐれんさん、試してみてください。 お粥みたいなもので、意外とイケますよ。 体にも良いのです。 和風でもよいし、中華風でも良いみたいです。 日本でも作っている人がいて、レシピもたくさん掲載されています。 梅干しはこちらの日系スーパーでも売っていますが、高いし、美味しいものは少ないですよね。 日本に里帰りの際に気に入った商品を購入するのがベストです。

      削除