12/23/2016

CIAショップと土鍋人気?

ナパバレーにある料理大学CIA(Culinary Institute of America)で卒業式参加の後、校内にあるショップに立ち寄ってみました。


ここはお料理好きな方必見の場所です。 売場面積はそれ程広くはありませんが、調理器具や道具、グルメフード、料理本、ワイングッズ等々、料理やワイン関連商品が所狭しと並んでいます。

カッコイイよね、カトラリー


スペシャルティ・フード


子供用が超かわいい、シェフのコート


お土産やクリスマスプレゼントにもなりそうなものがいっぱいです。

料理本もたくさんありますが、


ちょっと目を引きましたのが、土鍋の本。


先日、近所のアメリカ人に土鍋のことを聞かれました。 彼女は食のトレンドに敏感なグルメ主婦で、今土鍋にはまっているらしいのです。 土鍋の本を買って、土鍋でしゃぶしゃぶをやると嬉しそうに話していたのです。

日本人にとっては子供のころから身近にある土鍋なので、今さら特別興味も湧かないと思うのですが、アメリカ人にとってはクール或はホット(どっちにしても、カッコイイという意味)な商品みたいです。

でも、アメリカ人と言っても、ほんの一部の人だけでしょうね。 以前、我が家でアメリカ人夫婦を招待して、鍋料理を紹介したことがあるのです。 アメリカ人でも食べられるだろうと思い、しゃぶしゃぶを用意しました。

一組はチーズフォンデュみたいと、喜んでいましたが、一組は自分たちで調理するのが嫌だったみたいで、あまり楽しそうには見えませんでした。

土鍋料理はラーメンのようにアメリカで浸透するかどうかわかりませんが、少なくてもニッチな料理として、その存在を確立してきているみたいです。 今年はベイエリアも寒い日が多いので、鍋料理は人気が出てくるかもしれません。


2 件のコメント:

  1. メリークリスマス!土鍋料理の本があるんですね。お料理が好きな人なら、土鍋に興味持つのでしょうね。 では、良いクリスマスを。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさんこそ、メリークリスマス!
      いつもコメントありがとうございます。
      そして、うえるびを気にかけていただいてありがとうございます。

      削除