12/07/2016

愛犬と一緒にプチ贅沢ランチ

愛犬の体調が回復してきたので(と言っても夜中に少々問題が起こっているのですが)、愛犬を連れて、ナパバレー最北部のカリストガ町にあるミシュラン1つ星レストラン、Solbar(ソルバー)に行ってきました。 「フード&ワインの日々」の(更新記事はこちら)です。 

レストランはラグジュアリーリゾート Solage, Auberge Resorts Collection(ソラ―ジュ、オーベルジュ リゾーツ コレクション)内にあり、ラグジュアリーと言っても派手さはほとんどなく、シンプルで上品なリゾートです。

レセプションがある建物横には暖炉とクリスマスリースが飾られています。



ここで記念撮影です。


このソルバーで、愛犬と一緒にプチ贅沢ランチをしたのは理由があります。


先日愛犬が8歳の誕生日(こちら)を迎えたからです。 実はそれだけではなく、私自身もそのちょっと前に誕生日を迎えたのです。 愛犬と私は同じ射手座なんです。

この年が来ると誕生日のお祝いなんて、とは思っていないので、毎年いい思いをしようと企んできました。 今年は小旅行を計画、そして、先週ソノマのガーンビルに行ったわけです。

ところが、なんと私の誕生日ディナーが始まったところで、愛犬が呼吸困難チアノーゼに陥ってしまったのです。 お祝いどころではなくなりました。

そして、その時思い出したのは、昨年9月夫の誕生日でした。 旅行先のサンフランシスコで愛犬が呼吸困難に陥ってしまって、その後、生死の間をさまよう程の入院治療になってしまいました。

そんな暗い過去があるので、私たちは来年から、いずれの誕生日にもどこにも旅行せずに、家でひっそりと誕生日を迎えようと決めました。 

どこかで聞いた言葉「生きているだけで丸儲け」なので、誕生日を迎えられるだけで幸せ、あまり色々なことを求めてはいけません。 教訓です。

と言っても、少しはいい思いもしたいのが人生。 今回は不幸中の幸いで、愛犬が順調に回復してくれているので、少し遅れてのプチ贅沢ランチをしました。 愛犬と私の誕生日ランチです。

ソルバーはベイエリアでは数少ないドッグフレンドリーのスターレストランで、アジア風の料理がいくつかあるのですが、いずれも美味しいです。



2 件のコメント:

  1. お誕生日おめでとうございます!レストランの記事も読みました。美味しそう。うえぶりちゃんが、回復して外出ができるようになったんですね。そういえば、さんまさんが、生きているだけで丸儲けと言っていましたね。人生いろいろあるけど、そうなのかな? 

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、ありがとうございます。 生きてるだけで丸儲けだと思います。 Life is Short!なので、日々を大切にしないと。 うえるびも丸儲け状況ですね。 欲張りですが、これからもっともっと儲けさせたいです。

      削除