12/20/2016

いいなと思う人は結婚しているかゲイなのよね~

先週末のことですが、クリスマスパーティに参加してきました。 一般のホームパーティなので写真はありませんが、テーブルのフラワーアレンジメントだけちょっと撮影。


パーティのホストはアメリカ人とカナダ人のカップルで、家具インテリア、アートワーク、グルメキッチン、アウトドアラウンジ&キッチン、ガーデン、そしてクリスマスデコレーション等々、うっとりする程お洒落なお宅でした。 

大きなワインセラーもあり、ちょっと高いナパやソノマのワインも登場して、次から次へと登場するグルメフード、まさしく私の理想とするフード&ワインの世界でした。

この素晴らしいパーティのホストは熟年のゲイカップルです。 おふたりは30年前にサンフランシスコで出会って、付き合い始め、同性婚が先に可能になったカナダで正式に結婚したカップルです。 30年を祝って、来年は記念旅行をするらしいです。

お洒落なおうちに住むカップル、実は二人とも超カッコ良いのです。 ルックス(顔もスタイル)もかなりグッド、とてもフレンドリー、知性やキャリアもあり、なんかこんな素敵な人いるんだな、と思ってしまうふたりです。

で、ふと思い出したのは、サンフランシスコベイエリア界隈の独身女性から聞くこの言葉です。

「いいなと思う人は結婚しているか、ゲイなのよね~」

まさしくその通りでした。 お会いした魅力ある男性ふたり、結婚しています、そして、ゲイです。 ふたりとも、過去において多くの女性をがっかりさせたことと思われます。 たぶん、過去だけでなく今も・・・ 離婚率高いアメリカでは、いくつになっても婚活マーケット活発ですからね。

とても楽しいクリスマスパーティでした。 来年もあるよ~


「フード&ワインの日々」更新しました。 サンフランシスコの和食レストラン Sanraku(サンラク)の(記事はこちら)です。 残念ながら、”さようなら” レストランです。


2 件のコメント:

  1. 本当に仲の良いカップルですね。ゲイカップルの絆は、異性同士のカップルより強いと聞いたことがあります。それに、ハンサムガイが多いのですよね、ゲイの方達。昔、ゲイの友達がいましたが、とてもセンスがよくて、洋服を選んでもらった事があります。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、本当に、30年前は今とは状況も違っていたので、いやなこともあったと思うのです。 でも、そんな状況を乗り越えたカップルは異性カップルよりも強い絆なんでしょうね。 彼らのわんちゃんとウエブリーは仲良しです。 でも、ウエブリーの方が年上なので、そのように振る舞っています。 ちょっと笑えます。

      削除