12/24/2016

メリークリスマスカード2016

我が家のクリスマスカード2016です。 もちろん愛犬写真付き。


このカード注文に毎年数万円も費やしている夫の趣味は愛犬です。

でも、ツリーは相変わらずの極小、チープ。 生木とは言わないまでも、もっと大きなツリーを用意しようとも思うのですが、飾りつけとか片付けとか面倒なので毎年見送ってます。


地味すぎるツリーの代わりに、ナパのダウンタウンのツリーを載せます。


この時期は、アメリカの多くの街や家が、とても美しくデコレーションされてます。

♪ It is the most wonderful time of the year ♪


毎年思うことなのですが、11月のサンクスギビングから12月のクリスマスまでは、日本よりもアメリカで過ごしたいです。

日本もこの時期、色々な所で綺麗なデコレーションが見られますが、アメリカの方がより神聖な雰囲気が漂っていて、美しいです。

これまでアメリカのいくつかの都市に住みましたが、今住んでいるナパバレーが一番メリークリスマスかもしれません。 と言うのは、クリスチャンが多い地域ということです。

多くのワイナリーやレストランは25日はお休みですので、25日はおうちでディナーです。 最近あまり凝った料理していないので、うまく調理できましたら記事になりますが、ボツの可能性も高いです。

では、皆さま良いクリスマスを!

「フード&ワインの日々」更新しました。 ナパのエクレクティック料理レストラン Celadon(セラドン)の(記事はこちら)です。 お気に入りレストランのひとつです。


2 件のコメント:

  1. メリー・クリスマス! 
    ウエルビー君の元気なお写真が見られてうれしいです。
    無事に8歳、おめでとうございます。
    犬飼いにとって、クリスマスカードや年賀状が愛犬写真付きなのは、日本もアメリカも常識?なのですね(笑)。私は自宅のプリンターで印刷するのでお金はあまりかかりませんが、デザインや撮影には、大掃除を放り出して、かなりの時間を費やします。愛犬にとっては迷惑なことですが。

    日本のクリスマス・デコレーションも、最近はずいぶん落ち着いてきましたが、やはり宗教に根差していない分、上っ面だけの印象は否めませんね。

    お二人と一匹で素敵なクリスマスをお過ごしになられますように。

    返信削除
    返信
    1. inumochiさん、こんにちは、メリークリスマスです!
      そうなんですよ、ペットは家族ですので、必ずファミリー写真に入っています。 日本の年賀状もアメリカのクリスマスカードも一緒ですね。 我が家もinumochiさんのように素敵な写真が撮れると良いのですが、なにせ能力不足です。

      日本のクリスマスはイベントとして成功しているので、それはそれでよいと思います。 それに、日本人はクリスマスをネガティブにとらえていないので問題はないと思うのです。 アメリカではヘンに繊細になっていて、メリークリスマスではなく、ハッピーホリディーと言いなさいみたいな雰囲気があるのは、どうかなとも思います。

      深く考えずに、Merry Christmas and A Happy New Year!です。

      削除