11/27/2016

ターキーヌードルスープ

大量に余った感謝祭ターキーをせっせと食べている日々です。 処理が完了するまで外食禁止しました。


このようなプレートで3食、そして、その後はターキーヌードルスープを作ってみました。 なんてことない、チキンをターキーに変えただけです。 ターキーブロスは残りものターキーの骨と身をぐつぐつ煮込んで出汁をとってみました。


そして、これらの食事の後は、パンプキンパイ。


もう全然ダイエットが進みません。 もう更年期だからしょうがない、半ばあきらめモードです。


このように家で作った料理をブログ掲載するのは久しぶりです。 1か月ちょっと前ですが、料理ブログ記事スランプ(こちら)に陥って以来です。

結局のところ、あのスランプは料理記事に限らず、ブログにコントロールされたくないということだと思うのです。 ブログに書くために、何かをするという行為に矛盾を感じたのです。

普段の生活を脚色せずにブログ記事にすれば、ストレスを感じたり、スランプに陥ることもないでしょう。 更新もあまり気負わず、心地良いペースで書いてみます。

一般人の生活なんて、そう毎日ドラマチックなことがある訳ではありませんので、つまらない記事も登場すると思いますが、軽く流してくださいませ。

料理に関しては、生活の一部なので、これからもたまに登場します。 あまり気合を入れずに、こんな料理を作ってみました、という軽いノリで投稿してみます。


感謝祭の残りものもほぼ処理できたので、外食禁止解除です。 

これから隣郡ソノマのおもしろそうな街に小旅行してきます。 初めて行くところですので、とても楽しみです。



4 件のコメント:

  1. 更年期からのダイエットって本当に難しいなと感じています。昔は、ちょっと調節すると1キロすぐ痩せたのに、今は、1キロ痩せるのに、すごく大変です。ちょっと油断すると、すぐ太るので、嫌になります。現状維持するのが一番楽でいいかな? でも、30代から比べると私は、
    10キロ太ったので、洋服は全部捨てました。 
    ところで、ブログは日記みたいな感じなので、その日あったことなど、気ままに続ければいいと私は思います。一部のブロガーさんは、毎日、ゴージャスな生活ぶりをアッップする人もいるみたいですが、あるブロガーで1000万円を借金して、ブログをアップしていた人もいたみたいです。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、本当に、更年期になるとダイエットがむずかしいですよね。 実感です。 昔は簡単に痩せられたのに???です。 10ポンドではなく、10キロは凄いです。 確かに洋服は捨てることになりますね。 私は未だ執着していて昔の服を捨てることができませんが、来年位には処理したいです。
      ゴージャスライフをしている方や、借金をしている方のブログもありですよね、要は作り話ではなく、実際ある話であれば、事実は小説よりも奇なりなので、興味深い話でためになります。 

      削除
  2. なんかわかります、ブログにコントロールされるという気持ち。
    自分も日記代わりに始め、今年9月末にセドナ旅行記を書いて目覚めて、更新頻度上げました。欲が出てきて、積極的ブログ運営の記事とかも読んでみたり。けれど、それに縛られると苦しくなるんですよね、毎日ドラマチックではないのです、同感です。
    今は当初の目標である、年末の一時帰国までは毎日更新、ってことだけ考えて、好きに書いてます、以降のことはその時考えようかと…
    自分はWebleyさんの、自然体で役に立つブログが好きなので、ぜひゆるりと続けてください!コメント残してない時でも、時々お邪魔してますので♪

    返信削除
    返信
    1. こぐれんさん、共感ありがとうございます。 ブログを始めて面白さも感じているのですが、同時にへんなストレスも発生しています。 少し悩んだ時もあるのですが、今はあまり気負わずにマイペースで、書いていこうと思ってます。 皆さまおかれた状況は違いますので、私が書いたことに同感する方ばかりではないと思います。 読者の方皆さま100%満足は無理な事なので、あまり無理をせずに自然体でいいか・・・と思っています。 私もこぐれんさんのブログ好きです。 洞察力が素晴らしいです、しかも、短期間に様々な異文化を理解されているので、すごいなと思っていました。 アメリカ生活を長くされている方の話題も面白いですが、こぐれんさんのように比較的最近いらっしゃった方の話題も実に面白いです。 これからも、ぜひ思ったことを気軽に綴ってくださいませ。 楽しみにしています。

      削除