11/26/2016

懐かしい「ゆかいなブレディー家」

この話題は、おそらくある年齢以上の人でないとわかりませんので、あしからず。

一昨日のニュースですが、アメリカの女優Florence Hendersonさんが亡くなりました。 この方誰?と思いましたが、彼女の代表作品を聞いたら、すぐわかりました。

英語のタイトルはThe Brandy Bunch、日本語では「ゆかいなブレディー家」のママ役だった人です。 (Wiki日本語) 2年前にはメイド役の方も亡くなって、その時も、この作品が話題になっていました。

日本でも放送されていたので、「ゆかいなブレディー家」をよく覚えています。 確認するとどうも70-71年にかけて放送されていたようなので、私が小学生の頃でした。

こういうアメリカの楽しいテレビドラマや映画を見ながら、ティーンエイジを過ごしてしまった私は、アメリカ生活って楽しそうだな、いつかアメリカで生活したいと思ってしまいました。

よくよく考えてみると、あの作品はテレビの世界の話しで、実際はあんな楽しそうな家族ばかりではなく、問題ありの家族が多いアメリカなんですけどね。

でも、昔は情報も限られていて、しかも子供ですから、すっかりテレビや映画の世界にのめりこんでしまいました。 

「ゆかいなブレディー家」も古き良きアメリカを代表するような作品で、このタイプのテレビを振り返ると、妙に納得できてしまいます、このスローガン。

Make America Great Again
アメリカを再び偉大にしよう

私が子供の頃は、アメリカは一番の大国でした。 いつかアメリカって大きな国でおおらかに楽しく生きたいと思ったものでした。 ところが、今やその地位も下降気味、特にここ数年、魅力ある国なのかどうかも疑問です。

本当にアメリカが再び偉大な国になってくれればいいな、と思います。

この週末は、色々なところでクリスマスツリーが登場しそうですね。




2 件のコメント:

  1. また、アメリカが以前のような豊かな国に戻ればいいなと思う。昔のアメリカを知っていいると、最近のアメリカは、アメリカではないと思っているのでは。昔は、なんでも安かったよな。。私は、昔のアメリカのテレビ番組でよく見たのは、奥様は魔女です。懐かしいし、昔の良き時代のアメリカを見る事ができると思います。 

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、本当に豊かな国に戻って欲しいですね。 確かに安かったですよね。1ドルの価値が今とは違いましたね。 奥様は魔女も面白かったですよね! 今のテレビ番組は予算がないのか、ひとつがヒットすると同じような番組ばかり登場してつまらないですね。

      削除