11/17/2016

ナパバレーにも本格的な懐石料理が登場!

先月あたりから、すごく楽しみにしていたのですが、ついにナパバレーにも本格的な和食 懐石料理店がオープンしました。

ナパバレーの有名ワイナリー ケンゾーエステートの日本人オーナーご夫妻によるKenzo Napa Restaurant(ケンゾー ナパ レストラン)に行ってきました。



「フード&ワインの日々」の(記事はこちら)です。

なんだか行く前に緊張しました。 というのも、見かけは日本人でも、中身は少々アメリカずれしている私なので、本格的懐石料理というと作法とかあって、ちょっと堅苦しい感じなのかしら、と思ってしまいました。

実際行ってみて、そんなことありませんでした。 マネジャーをはじめサービスの人全員が感じ良くて、日本からオープニングにいらっしゃった3つ星シェフもとてもフレンドリーな方でした。 しかも、オーナー奥様はとても素敵な方で、素晴らしいダイニングエクスペリエンスでした。

日本の一部のレストランでは料理写真を撮られるのは好まないという話も聞いていたので、勝手に写真撮る前にサービスの人に確認しました。 写真だめでも、料理内容は言葉で伝えることができれば良いと思っていました。

ところが、返事は、どんどん撮ってください、でした。 

やっぱ、アメリカ、楽だわ。。。 

私、このレストラン関係者ではありませんが、ナパバレーでは初めての本格的和食なので、ベイエリア在住の日本人の方や和食好きな方、或は、旅行でお越しの方、ぜひお勧めします。 ちょっと高いけど、価値ありです。

そして、何と言っても、オーナーのケンゾーワインとペアリングすると、更に👍

ナパダウンタウンには、ケンゾーナパの他に、3件の和食があります。 もっと増えてくれると嬉しいです。 懐石も良いけど、そう何度も行けませんので、ラーメン屋とか、そば屋とか、欲しいところです。


2 件のコメント:

  1. とてもお洒落な内装の懐石料理屋さんですね。お料理もアートみたいだけど、器がとても素敵だなと思いました。 アメリカ人に人気が出るといいな。ナパに日本人オーナーのワイナリーがあるのは、知りませんでした。ワインはどんな感じですか?

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、内装は奥様が選んだものもあるようです。 良い雰囲気でした。 ナパ界隈では話題になっています。 ワインの評判は良いですが、少々高いです。 赤フルボディですと、$100以上になります。 でも、色々な種類を作っているようなので、今度ワイナリーに行ってみようと思いました。

      削除