11/02/2016

10年に一度のうなぎ

日本滞在中はできるだけ和食を食べたいです。 ナパバレーにはない日本の料理や、ナパバレーでも食べられるけど、日本で食べた方が美味しいもの(たくさんあります)を食べようと思うのです。

うなぎもその中のひとつです。 たぶん、ナパバレーにはないと思いますし、万が一あっても、たぶん美味しくないと思います。 日本でうなぎを食べよう!

ということで、うなぎ屋さんに行ってきました。 うなぎ屋さんから漂う匂いに日本を感じます。


美味しいうな重と肝吸いにとても満足です。 と言っても、実は私、うなぎ好きではありません。 せっかく日本に居るので、食べようと思っただけです。

よくよく考えてみると、日本で生活していた頃、土用の丑の日でさえも、うなぎを食べようとは思いませんでした。 嫌いとか、食べられないとかではなく、特に興味がないのです。 

前回いつ食べたのかの記憶も定かではなく、アメリカで食べた記憶はないので、たぶん10年位前に名古屋で名物ひつまぶしを食べて以来のうなぎではないかと思うのです。 この時は名古屋に住む友人のお勧めでした。 自ら食べたいと思った訳ではないと思うのです。

名古屋のひつまぶしは美味しかったし、今回のうな重も美味しかったのですが、なぜか再び食べたいという気持ちが湧いてきません。 たぶん次食べるのは10年後くらいではないかと思います。 10年に一度のうなぎでした。

日本滞在も既に半分過ぎました。 残りの日々、引き続きおいしい和食を愉しみます。

時差ボケがあったり、外出したり、妙な時間にブログ更新している日本滞在記です。


2 件のコメント:

  1. 私は、うなぎが大好きです。こちらの日本のスーパーで日本のものかどうかわからないけど、小さいパックに入ったうなぎが約28ドルほどします。日本で天然のうなぎだと、5000円以上しますよね。昨日のブログでサンフランシスコが田舎と感じたとありましたが、東京は本当にいろいろあるので、そうですよね。私は、やはり、日本に住みたいなと思いました。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、うなぎ好きなのですね。天然うなぎを見つけるのはむずかしいですよ。 ほとんど養殖、でも、国産ならOK、中国産は??? 東京は日本の首都であり大都会ですから、アメリカの中都市とは比べられませんね。 日本の生活には疑問も感じることもありますが、生まれ育った国ですし、やはり住みやすいと思います。

      削除