10/31/2016

銀座のデパートで天ぷら御膳

日本滞在5日目、銀座に出向きました。 平日昼ですが、相変わらずの人出です。 目的は、左の老舗デパートでランチです。


上層階にある天ぷら専門店に入りました。


昼からビール


お昼のお刺身付お楽しみ天ぷら御膳






昼からワイン


小奇麗で明るい雰囲気のお店でした。 料理はまあまあ普通のレベル。 天ぷらに欲しいサクサク感が少々欠けていました。 

そして、このレストランのサービスですが、全く良くなかったです。 サーバー全員、全然フレンドリーでない、柔軟性に欠けたサービスフロー、アップセルもなく、マニュアルに従って最低限のタスクをこなしている感じでした。

日本のレストランサービスレベルは概して高いので、とても残念です。 決して安いランチではなかったので、びっくりしました。 このレストランを再び利用することはないでしょう。

今回のようなサービスに遭遇すると、日本では「おもてなし」という言葉が流行ったようですが、実際に「おもてなし」の意味がどれほど理解されているのだろう、と思ってしまいます。 ちょっと偉そうな発言です。

1レストランでの話ですので、あまり過剰反応しない方が良いですね。 

それにしても、日本のサービスは素晴らしいという、過度の期待は危険です。


2 件のコメント:

  1. 美味しい天ぷらを日本で、食べたくなりました。 自分で作るとサクサクした天ぷらができないないので。日本のサービスについては、こっちに住んでいると、どんどん期待が大きくなるなーー。でも、いけないことですね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、そうなんですよ、自分ではサクサク天ぷらができないので、食べに行ったのです。 ちょっと残念でした。 日本を離れていると、日本への期待が膨らみますが、実際はいやなこともありますね。 結局、日米どっちもどっち、であるとつくづく思います。

      削除