10/29/2016

お気に入りの居酒屋でワイン

滞在3日目の夕食は、お気に入り居酒屋で美味しい和食です。 このブログにも過去数回登場している近所の居酒屋さんです。


通常のメニューに加えて、本日のスペシャルがいつもあります。 季節ものが味わえます。


軽くビール


白いか刺


石垣貝刺


赤貝刺


さんま刺


海藻サラダ


塩炒りギンナン


かきフライ


お新香盛り合わせ


おにぎり


そして、これらに合わせて、山梨甲州ワイン。


すべて美味しかったですが、一番のお気に入りは石垣貝と銀杏。 軽めの白ワインと和食の相性もばっちりです。 こんな料理が手軽に味わえるので、やはり定期的な里帰りは必須です。


帰りがけにお店の人から、外国の方ですよね? と声をかけられました。 え、私ってアメリカ人のように見えるのかしらん、と思いました。 でも、次の一言は、韓国の方ですよね?

え~~、私アメリカに住んでいますが、韓国人ではないです。 つーか、常連の日本人母と一緒なのに、なんで私が韓国人なの? 私と母は似てないってことでしょうか。

お店の人は、韓国人からキムチの作り方を聞きたかったようです。 残念ながら、私はキムチは作りませんので、ハンバーガーとかステーキの作り方ならわかります、と答えました。

くだらない会話でした。

「フード&ワイン」の日々、更新しました。 サンフランシスコとその周辺のレストランをリストアップした(記事はこちら)です。 今後少しづつ増やしていきます。



2 件のコメント:

  1. お刺身がとても美味しそうですね。山梨のワインは、軽めですか? 山梨のワイナリーに随分昔に行った事があります。日本のワインは、甘めだったかな? 山梨のワインって、結構高いですよね? ところで、私は、中国人とかフィリピン人に間違われたりします。メガネをかけるようになってから特に、中国人と言われます。外国の方と言われたという事ですが、なんか雰囲気が日本人と違っていたのでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、ワインは軽めで、悪くないです。 母と一緒にいて韓国人と言われたのは、笑っちゃいました。 後で考えたのですが、たぶん、お店の人は義妹と間違えたのだと思うのです。 義妹は韓国人ではありませんが、アジアの人なので。 

      削除