10/27/2016

日本里帰り

今年3回目の日本里帰りです。 いつものように長旅で疲れました。


今回は5年に一度の自動車免許更新が目的です。 以前、アメリカ在住中に日本に帰国できなかったため、免許失効してしまった経験があります。 再発行はできたのですが、再び失効しないように、更新時期に合わせての帰国です。


サンフランシスコからのフライトは日系のA航空会社をよく使っています。 やはり日系ですから、サービスレベルはそれなりに高く、これまで特に問題はありませんでした。

ところが、今回は機中のサービスに問題がありました。 かなり不愉快でしたが、よくよく考えてみると、米系のU航空会社では普通に起こり得ることです。

米系U社の場合は、最初からサービスに期待をしていないので、何が起ころうが、あまり気になりません。 一方で、日系A社の場合は普段のサービスレベルが高いので、ちょっとしたことが気になってしまいます。

顧客の満足って、やっぱり期待度によるのだな、と実感です。

航空会社だけでなく、全般的に日本のサービスレベルは高いので、日本の人は高いサービスレベルに慣れています。 そこで、ちょっとしたミスが起こると、クレームになってしまいます。

ところが、アメリカでは全般的にサービスレベルが低いので、ほとんどのミスは気になりません。 またか・・・です。 そして、ちょっと良いサービスを受けると感動してしまいます。

こう考えると、顧客に高いサービスレベルを期待させない米系企業は賢いのだろうか? もしかしたら、そうなのかも。

滞在中、色々考えてみます。

「フード&ワインの日々」更新しました。 ナパダウンタウンの和食レストラン、Eiko's Sushi(エイコズ スシ)の(記事はこちら)です。 なかなか良いレストランです、もしかしたら、これもあまり期待していなかった結果かも。


2 件のコメント:

  1. 日本に帰っていたのですね。それにしても、日本の航空機(AとN両方)で帰った時は、客室乗務員の質があまり良くなくて、意地悪な人がいました。なので、最近はシンガポール機をいつも利用していますが、シンガポール機で嫌な思いをしたことありません。しかし、猫を連れて帰る時は、仕方ないけど、日本の航空会社を利用しようと思っています。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、LAXから東京は数社直行便があるので、選択肢がありますね。 羨ましいです。 SFOはあまり選択がありません。 直行便はA、J、Uのみです。 しかも高いです。 以前J社をよく利用しましたが、今はA社がほとんどです。 どっちも同じような感じです。 日系のフライトでは、犬猫はキャビンに入れないのではないかと?

      削除