10/02/2016

ローストビーフ&アワビのフライ

週末の家庭ハッピーアワーです。 いつものようにチーズボードとワインを用意します。 



でもこの日はいつもとは違います。 なぜなら豪華料理のデリバリーがありました。

このブログでも数回登場しているナパ在住の料理研究家清水えり(ブログ)さんが、素敵なディナー料理を持ってきてくれたのです。 彼女は在籍する料理大学(CIA)での練習料理を持ってきてくれたのですが、すごいです、既にプロです。

まずは魚料理、ペトレールソールです。


そして肉料理、ローストビーフです。


食卓に並べますと、大変豪華です。


横の方にあるサラダは一応私の作品です。 インパクトなくてすみません。

ペアリングワインはセミヨンと、


そして、テンプラニーリョ(めずらしい葡萄品種です)です。


美味しい料理とワインにすっかり舞い上がっていたところ、玄関のドアベルが鳴りました。 誰だろう?と出ると、ご近所さんグループ。

この日、近所の若者数名がアワビ取りに行ったらしく、新鮮なアワビ料理を持ってきてくれました。


アワビのフライです。 左はケイパーソース、右はガーリックソースです。

ラッキーな日です! 私、何か良いことしたのでしょうか? そういえば、2週間位前に近所の子供のボランティアに協力しました。 そのリターンかしらん。

えりさん、ご近所さん、ありがとう! 大変ご馳走さまでした。 


2 件のコメント:

  1. わあーラッキーですね。本当においしそうなディナーですね。アワビのフライは、どうでしたか? 日本では、刺身で食べるか、焼いて食べるかが定番なので、初めアワビのフライを見ました。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、アワビのフライ、柔らかくてすごく美味しかったです。 アメリカ人が作ると日本人と違うアイディアなので、面白いですよね。 ソースも男性二人が別々に考えたらしいです。 アワビのシーズンなのでしょうか、また近いうちに行くらしいです。 

      削除