10/13/2016

料理ブログ記事スランプ

最近、なんとなく自分の中でモヤモヤとしたものがあります。 それは、このブログによく登場するホームクッキング、私が作る料理記事のことです。 メニューを考えて、料理をして、写真を撮って、ブログ記事にすることに違和感を感じ始めています。 スランプ?のようなものでしょうか。

1年10か月前にブログを始めた当初は、自分が作った料理をインターネット上に掲載することは考えてもみませんでした。 ワインの産地ナパバレー在住なので、フード&ワインがテーマのブログにしようと思って始めたら、いつの間にやらホームクッキング記事が増えてしまったのです。

準備もなく成り行きで初めてしまったので、料理記事と言っても、きちんとしたレシピなどは存在しません。 料理ブログのレベルではないことは重々承知の上で、アメリカのナパバレーに住む日本人が、こんな料理を作ってます~~という軽いノリで書いていました。

不思議な事に、自分でも物珍しさを感じていて、1年位は楽しく書いていました。 でも1年を過ぎたくらいから、自分で自分のやっていることに飽きはじめてきたのです。 しかも、同じような料理が登場しても面白くないので、何か違う料理を登場させようと考えると、少々ストレスになっていました。

家庭で作る料理なんぞ、同じものが食卓に登場するのが普通ではないでしょうか。 定期的に食べたいものって、どの家庭でもありますよね。 それがブログ記事にするので、わざわざ違う料理を作るのって、なんだか不自然のような気がするのです。 私は一体何をやっているのだろう、と思ったりしました。

お料理ブロガーさんだったら、次から次へとアイディアがたくさん浮かんで、それを楽しみながら作って、ブログにアップしていく。 好きな事だったら、ストレスとかあまり感じないのでしょうね。

元々料理大好き人間でもない私は、時と共に、ここで料理ブログ記事を書くことに疲れてます。 正直、次は何を作ろうか、を考えるよりも、次は何を食べに行こうか、と考える方が楽しいのです。 おそらく、根っからの外食派なのでしょう。 と言っても、毎日外ごはんも疲れますので、もちろん、家で料理して食べます。

これは一時的なスランプなのかわかりませんが、これからは、あまりホームクッキング記事は登場しなくなるかもしれません。 元々きちんとした料理ブログでもないので、どうってことない話です。 気にしないでください。 

でも、たまに気合を入れて料理した時とかは、記事にしちゃいます。

「フード&ワインの日々」更新しました。 ナパバレー カリストガにあるワイナリー、Schramsberg Vineyards(シュラムズバーグ ヴィンヤード)の(記事はこちら)です。

アメリカホワイトハウスでの公式晩餐会に使われるスパークリングワインを生産している老舗ワイナリーです。 高い方は思ったより高くなかったのですが、


もちろん、安い方を6本買いました。👍


0 件のコメント:

コメントを投稿