10/11/2016

即席ラビオリスープ

ここ数日、憂鬱になるくらい花粉症の症状が酷いです。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりに加えて、目は痒く、そして喉イガイガです。 もちろん薬は服用しているのですが、全く効きません。 相当強力な花粉が舞っているようです。 私の場合、秋の方が春よりも酷いのです。

花粉症なんて命に別状のない病気と思われますが、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)にかなり影響を及ぼします。 物事に集中できないので、何かをする気力もなくなります。 しかも、免疫療法の注射をしている左右の腕がかゆくて、これも辛いです。

こんな状況で手の込んだ料理をする気力もありません。 しかも、料理している間に、くしゃみやら、鼻をかんだりすると危ない上に不衛生です。 簡単な料理に限ります。 いつも簡単なのですが、この日は特に簡単クッキング、ラビオリスープです。

ラビオリは好きなのですが、自分ではほとんど作りません。 既に出来たものを買って来ました。 しかもスープも作らずに缶スープを使います。 


ポータベロ・マッシュルーム・ラヴィオリとマッシュルームスープで、マッシュルームづくしです。

ラビオリを茹でて、温めたスープに入れただけです。 出来上がり。


なんとか、サラダは用意できました。


花粉症が酷いとか言いながら、アルコールはやめられない。 ペアリングはピノノワールです。


花粉症の症状が酷い日は、こんな感じの簡単料理又はテイクアウト料理になってしまいそうです。

もうすぐ🎃


「フード&ワインの日々」更新しました。 サンフランシスコのミシュラン1つ星レストラン Sons&Daughters(サンズ&ドーターズ)の(記事はこちら)です。 野菜が美味しいテイスティングコースでした。



2 件のコメント:

  1. アレルギーの症状が本当に辛そうですね。特に、かゆみの症状は、すごく大変だと思います。治療の効果があまりないよですが、時間がかかるのかな? ラビオリスープは、どうでしたか?

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、今のところ免疫療法の効果はあまり出ていません。 時間がかかるようです。 ラビオリスープよりも、普通のラビオリとソースの方が美味しいと思います。 私はロブスターラビオリが大好きです。

      削除