9/27/2016

ケールとひよこ豆のスープと車の修理

我が家の軽いディナーと言えばサラダですが、時々スープも作ります。 お肉は少なめで野菜をたっぷり入れて作ります。 栄養たっぷりケールとひよこ豆のスープを作ってみました。


ベーコンとチキンブロスで出汁を取っています。 仕上げにライムを絞ると、酸味が入り美味しくなります。


チーズスティックブレッドと一緒にいただきます。 ペアリングワインはシャルドネです。


軽いディナーですが、実はこのスープの前にはおつまみボードがありました。


超甘いハネデューメロンとプロシュットが美味しかったです。 りんごも美味しい季節になってきました。


車の修理が完了しました。 故障はヒューズボックスらしく、修理費用が$656(65,000円)もかかりました。 トホホ。。。

このような予期せぬ事態に予期せぬ金額がかかる、いやになります。 アメリカでは大都市以外では車がないと生活できません。 そして、その車を維持していくのはお金もかかりますがストレスも相当です。

今は夫がいるので夫任せですが、昔ひとり暮らしをしていた頃は自分で処理しなければいけなかったので大変でした。

タイヤがパンクしたり、ボンネットの横から突然煙が出たり、交差点内で突然エンジンが止まって動かなくなったこともありました。 車の専門知識(しかも英語)もなく、携帯電話もない時代に、よく頑張って対処したものです。 自分を褒めてあげたいです。

その反動なのか、今は自分でする気力がありません。 タイヤの空気チェック、オイルチェック、登録更新、保険、定期点検など、すべて夫がやってます。 私は運転するだけ、まれにガソリンを入れる程度です。

家や車は所有すれば維持しなければいけません。 数年前に車を2台から1台に減らし、昨年は家を2件から1件に減らしました。 将来はどちらも所有したくないです。 賃貸住宅で暮らし、公共交通機関を利用したいと思います。

「フード&ワインの日々」更新しました。 ソノマのインド料理店、Delhi Belly Indian Bistro(デリーベリー インディアンビストロ)の(記事はこちら)です。 


3 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 初めまして。長年のアメリカ在住、アメリカ人旦那そして愛犬との生活。似たようなものを感じ楽しく拝見しています。シングルだった頃の車事情が私とそっくりで、その頃を思い出してしまいましたよ。訳も解らずオイルチェンジまで自分でしてしまい、走ってる最中白い煙が出てきたり、、、。若かったんですねえ。今はそちらと同じくほとんど旦那任せです(笑)。あやこ

    返信削除
    返信
    1. 始めまして、あやこさん、コメントをありがとうございます。 走っている最中に煙が出るのはパニックになりますよね。 私なんか、雪が降り始めた頃でしたので、寒さも加わって大変でした。 携帯のない時代にどうやって乗り切ったのか、今想像つきません。 近くの公衆電話まで行ったのかな? 記憶もありません。(笑) 又お立ち寄りください、コメントも大歓迎です。

      削除