9/14/2016

B級グルメ焼きうどんとワイン

一人ごはんが続いています。 毎日1食は麺を食べたい人なので、再び麺で焼きうどんを作りました。 

焼きうどん好きなアメリカ人は結構います。 たぶんスパゲティのような感覚なんでしょうね。 タイのパッタイとかも人気ありますね。


具材は冷蔵庫にあった白菜、ケール、ハム、卵です。 エアルームトマトを毎日食べています。 大きいトマトを買うと、ひとりで消費するのもひと苦労。


ペアリングワインはソーヴィニョンブランです。


B級グルメの焼きうどんですが、ワインともしっかり合わせられます。 

このソノマのソーヴィニョンブランはとてもフルーティなので、野菜を多く使った塩味の焼きうどんが合うのではないかと。

何も考えずに醤油味にしてしまいましたが、最初にワインをテイスティングしてから、料理に味付けした方が良かったです。

焼きうどんだけに限らず、焼きそばやお好み焼きなどのB級グルメたちは、具材や味付けを変えると、色々なワインと組み合わせられます。

ワインは洗練された芸術的な料理に合う上質ワインから、お手軽B級グルメに合うテーブルワインまで幅広いので、とても奥が深いと思っています。

これまでも、これからもフード&ワインを目いっぱい愉しみたいです。

最近とても体調が良い愛犬です。


ナパバレーもかなり涼しくなってきて、お散歩も短時間できるようになりました。


2 件のコメント:

  1. うえぶりちゃんが元気になってよかったです。やはり、涼しいと、あまり症状が出ないようですね。昨日のコメントでワインが250ドルするとのこと、高級なワインなんですね。 どんな味なのか、、また、飲んだ時に教えてくれたらありがたいです。焼きうどん美味しいですよね。私も大好きです。私は、冷凍のうどんを使って、ペーコンと玉ねぎと塩コショウのシンプルな焼きうどんをたまに作ります。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、ありがとうございます。 うえるび落ち着いています。 ワインは2,3年熟成させると良いみたいです。 でも、家での温度管理が難しいです。 ワインセラーはあるのですが、温度調整がよくできていません。 ベーコンと玉ねぎ、塩こしょうの焼きうどん、美味しそうですね。 白ワインと合わせてみたいです。

      削除