7/21/2016

ガーデニングとツナベーグル

もう既に7月も後半に入ってしまいましたが、しばらく放っておいた裏庭のガーデニングを始めることにしました。

今年は花粉症の症状があまり芳しくなく、外での仕事はできるだけ避けていました。 でも、裏庭のフラワーポット(鉢)たちが空なのは寂しいので、少しだけ育ててみようと思います。

ナパ郡の最南端に、アメリカン・キャニオンという市があります。 大袈裟な名前ですが、人口2万人くらいの小さい市です。

ここに大きなナーサリー(園芸店)があるので行ってみました。


1954年から営業している老舗ナーサリーです。

ここでは、ちょっと大きめの庭木から花種まで、用土や肥料等々、ガーデニングに関するものが色々とたくさん揃っています。




かなり広いので、全部を見て歩くと疲れます。

全部廻らず、必要なものだけを見ます。


ハーブとか、小さい花を購入しました。


これを鉢に植える作業は後で。


この日の夕食は、簡単にツナベーグルです。 ツナ缶を開けて、セロリと玉ねぎのみじん切りを混ぜて、これをミニベーグルに乗せて焼いただけです。

トッピングはプロボロンチーズとベーコンビッツ。


ジャンクなポテトチップスを添えます。 

こんなランチのような食事でも、ワインは欠かせません。 ヴィオニエを合わせてみました。


ワインは色々な料理に合いますが、メキシコ料理、インド料理、タイ料理等は、ビールやカクテルと合わせる方が好きです。

最近、ビールへの興味が高まっていますので、ブリュワリー記事が増えるかもしれません。

「フード&ワインの日々」更新しました。 ソノマのアレキサンダーヴァレーのワイナリー、White Oak Winery(ホワイト オーク ワイナリー)の(記事はこちら)です。 

0 件のコメント:

コメントを投稿