7/01/2016

日本滞在⑧最後は成田空港でお寿司

10日間の日本滞在を終え、無事ナパに戻って来ました。 長旅は疲れますが、留守中何事もなく、愛犬が明るく迎えてくれたので、ほっとしています。

梅雨の日本から戻ると、カリフォルニアはやっぱり住みやすいと実感します。

日本の湿気にはうんざりです。 特に、梅雨の時期、都会の人ごみの中にいると、倒れそうになります。 もはや、あの環境に戻ることはできないと思います。

と言っても、日本滞在は、いつものように楽しいものでした。 全部ではないけど、美味しい料理を味わい、温泉に行くこともでき、そして、家族に会えたことは何よりです。

いつも、日本に帰る度に、成田空港での最後の食事に迷いますが、今回は最初からお寿司を食べると決めていました。


酢飯の量が多い、味噌汁の出来がイマイチと思いました。 このセットで2,500円位、空港だからちょっと高いかも。 

しかしながら、アメリカで、このレベルのお寿司を、25ドルで食べられるでしょうか。 無理です、もっと高いです。 日本に来て良かったと思う瞬間です。

毎回のことですが、日本に帰ると、アメリカ生活との比較をしてしまいます。 どちらも良いところと悪いところがあり、一方の生活が断然良いとは思えません。

若い時にアメリカに来て、そのまま人生の基盤をアメリカで構築している人も多いと思います。 ところが、私の場合は、日本→アメリカ→日本→アメリカ、と行き来して、中途半端な基盤になってしまいました。

これまでも、そして、これからも、日米行き来する生活になりそうです。 現在は、年3回の旅で、トータルで約1か月は日本に滞在していますが、将来は、もっと長くなると思います。

次の日本行は11月、日本の自動車免許更新があるからです。 それまでは、ナパバレーで、美味しいフード&ワイン生活です。 

日本滞在記、おつきあいありがとうございました。


2 件のコメント:

  1. もう、ナパに戻っていたのですね。6月の日本は、雨と湿気で大変な時期なので、こっちの気候になれると、体力的にキツイですよね。うえぶりちゃんは、元気で何よりです。彼の生命力には、びっくりですが、そしていつも諦めないで、治療をしてくれる、飼い主さんのおかげですね。成田のお寿司も、本当、アメリカで食べると高いので、ありがたいですね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、本当にうえるびの生命力はすごいです。 去年は生死をさまよう状況に陥りましたが、今年に入ってから一度も緊急入院がありません。 がんばっています。 うえるびのおかげで、日本にも帰ることができました。 このまま、ずっと何事もなければいいのですか。

      削除