6/06/2016

もうすぐオープンするナパのブラジル料理店

ナパバレーを南北に走るハイウエイ29沿い、住所はナパ市内(1990 Trower Avenue, Napa)に、比較的広いスペースをもつOventi(オヴェンティ)というレストランがありました。


昨年の1月だったでしようか、一度行ってみて、二度とこのレストランには来ないだろうと思いました(🙇)。 以前のブログに掲載したので、外観↑や料理の写真も残っていました。

その後、このレストランは、案の定、閉鎖してしまいましたので、ブログ記事は削除しました。 存在しないレストラン記事を残しても仕方がありませんので。

このハイウエイ沿いの場所は、結構目立つので、閉鎖したレストランの後は、どうなるのだろうと思っていたら、いつの間にか、登場したこの看板。


やったー!と思いました。 ナパにはブラジル料理店がなかったので、ブラジル料理好きな私は大万歳です。 サンフランシスコまで遠出しなくても、ナパでブラジル料理が味わえるなんて、幸せ! 

しかも、このGalpão Gaucho Brazilian Steakhouseというレストランは、既にテキサス州サンアントニオで、オープンしていて、YelpやGoogleなどのレビューもかなり高い評価なのです。

Galpão Gaucho Brazilian Steakhouseのウエブサイトは、こちらです。 美味しそうですよ!

いつオープンするのだろうと思って、ちょっとググってみました。 はっきりとした月日は不明なのですが、どうもこの夏開催される、ブラジル、リオデジャネイロのサマーオリンピック(8月5日から21日)に合わせるらしいので、その頃にはオープンするみたいです。

で、この地元新聞の記事を読んでいた時、意外なコメントを発見してしまいました。 コメントの多くは、ナパローカルによって書かれたものです。 こんな高級レストランよりも、もっと手頃な価格のファミリーレストランの方が欲しい、という意見でした。 

確かに、ナパバレーには、全国展開しているファミリーレストランが少ないです。 観光客が訪れそうにないナパ市内の外れに、少し存在しているだけです。 観光客が訪れそうな場所は、お洒落なアメリカン、カリフォルニアン、フレンチ、イタリアンなどが主流です。 

地元の人たちの意見はごもっともです、おっしゃる通り。

でも、ごめんなさい。 私は、ブラジル料理店の方が嬉しいです。 ペルー料理店とか、キューバ料理店とかもオープンすると、もっとテンション上がります。

ナパ市内ではあまり声を大にして言えませんが、密かに、オープンの日が待ち遠しい日々です。 


2 件のコメント:

  1. こんばんわ。昨日の、キャセロール、本当に美味しそうですね。私は、ああいう料理を食べるのが好きですが、カロリーを気にして、最近作っっていません。たまには、いいですよね。 痩せることより、体重維持を目指し、それと、コレステロール値を下げることを目標にしようと思います。
    ブラジリアンレストランができるのですね。私も行った事があります。美味しいお肉が食べ放題なのかな? 楽しみですね。

    返信削除
    返信
    1. きぶたさん、キャセロール、実はそれ程カロリー高くないです。 もちろんバターは使いますが、大さじ2位です。 チーズとパスタを控えめに、野菜をたっぷり入れると、カロリー調整できると思います。 痩せるよりも、健康が重要ですね。 コレステロールも悪玉と善玉の比率が良ければ、心配することないと思うのですが、どうでしょうか。 ブラジル料理シェラスコ好きなアメリカ人多いですね。 サラダバーも充実していて、お肉食べ放題ですので、お腹を空かせていくと、元が取れます。

      削除