5/30/2016

長いもと海老とフリッセのパスタ

めずらしく立ち寄った日系スーパーで、長いもを購入したので、調理してみました。 

一口大に切った長いも、海老、そしてフリッセ(エンダイブとも言います)が入っています。 パスタは、細いエンジェルヘアを使いました。 

最初にオリーブオイルで炒め、カリカリにしたガーリックチップを、最後に振りかけると良い感じです。 そして、横に添えてあるのは、クレソンとレモンです。


この料理、あまりにも海老の存在が大きすぎて、他の材料が良く見えませんが、長いもとフリッセがたくさん入っています。 パスタは少なめにしました。


ミニサラダも用意して、ワインはシャルドネを合わせてみました。 このシャルドネはかなりライトボディです。


この料理は、私的には、カリフォルニア料理です。 パスタを使っていますが、イタリアンとは言えません。 イタリアの人たちに怒られてしまいます。 そして、長いもは日本(中国?)の食材ですが、和食でもありません。 日本の人たちに怒られてしまいます。

様々な食材と調理法が混じったフュージョン、やっぱりアメリカ、カリフォルニア料理です。

ナパに暮らして2年半、最近、このカリフォルニア料理が実に心地良くなってきました。 固定観念にとらわれず、斬新な発想、それって、ここアメリカならではと思うのです。 

しかも、カリフォルニアは、新しいものを受け入れる土壌があり、海の幸や山の幸など、新鮮な食材の入手が可能です。 

カリフォルニアレストランに行くと、色々な新しい料理に出会えるので、とても楽しみです。 

レストランの料理カテゴリー上は、カリフォルニアではなく、ニューアメリカン、コンテンポラリー、インターナショナル、エクレクティックなどの言葉を使っているところもあります。

こういうレストランに行くと、実に様々なバックグランドのシェフが、競い合いながら、より魅力的な料理を生み出そうとしている意欲が伝わってきます。

それらのアイディアをちょっとお借りして、ホームクッキング。 料理するのが、ちょっと面倒な時もあるけど、美味しいものを食べるために、日進月歩です。


2 件のコメント:

  1. きぶたです。メモリアルデーは、いかがお過ごしになられましたか? 私は、昨日仕事が何年ぶりに、なかったので、旦那と、お酒を飲んで、食べて過ごしました。なので、今日は、頭がいたいです。飲みすぎは良くないですよね。エビと長芋を合わせての斬新な料理、アイデアですね。

    返信削除
  2. きぶたさん、いいですね、ご主人と楽しそうですね。 頭が痛いのは、そのうちに治りますよ。 飲み過ぎは良くないけど、飲みたい時は飲んでしまうのも、ストレス解消です。 長いもと海老の相性は良かったです。 長いもがサクサクしていて、美味しかったです。 ちょっとアジアが入って、新鮮な食材を使ってのカリフォルニア料理、いいですよね。

    返信削除