3/13/2016

Nextdoorに卵とレモンの物々交換

アメリカで数年前から広まっている、NextdoorというSNSがあります。 マイクロ・コミュニティのソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

私の住んでいるナパの地域でも、Nextdoorが存在していたので、引っ越してきて間もなくメンバーになりました。

同じ地域に住む人達の情報交換の場であり、治安、遺失・拾得物、迷い犬猫、ワインやワイナリー情報まで、幅広い内容です。

特に、新しく越してきた人にとっては、必要とする情報を、誰かが提供してくれるので、とても便利です。

時々、情報交換を越えて、怒りの場になっていたり、人生相談なども混じったりしています。

利用者も徐々に増えているので、毎日のメール数はわりと多く、内容によっては、読まずに削除してしまいます。

昨日も、たくさんNextdoorメールが入っていましたが、ひとつ面白いのを見つけました。 

雨が止んで、飼っている鶏が外で卵を産み始めたら、卵6個とレモン一袋を交換しませんか? という内容です。

この地域では、レモンの実がたくさん生っている木を、所有している方が何人もいます。 きっと誰かが、この物々交換に応じることと思います。

お金が存在する前の原始的な物々交換を、現代的なSNSを使っているところが、とても面白いと思いました。

我が家のレモンの木は、昨年からひとつも実がならないので、残念ですが、対象外でした。


この日の料理ですが、雨が続いていて買物に行くのも大変なので、家にあるもので簡単にキャセロールを作りました。


玉ねぎ、マッシュルーム、ポテト、ツナ缶、グリーンピース、ペンネパスタ、キャンベルのスープ缶、フライドオニオン、モッツアレラチーズを使っています。


アメリカは夏時間になりました。

ナパバレーもいよいよシーズン到来です。

0 件のコメント:

コメントを投稿