3/06/2016

スコマズ サウサリートのクラムチャウダー

ストームが来ているベイエリア、こんな時は家でひきこもりが一番です。

ところが、夫はひどい天気の中を出かけて行きました。 行き先は、サンフランシスコの北、マリン郡のお洒落な街、サウサリートです。

夫の友人が出張で、サンフランシスコに来ているので、その友人とのランチのためです。

Scoma's Sausalito(スコマズ サウサリート)という、シーフードレストランを予約していたので、留守番の私は、何かお土産が欲しいと思いました。 そして、名物のクラムチャウダーをお願いしました。

夫のランチ、レストランでのクラムチャウダーはこちらです。


そして、私のディナー、テイクアウトのクラムチャウダーはこちらです。


もちろん、サワードウブレッドとクラムチャウダーは、別々に持ち帰って来ました。

この日、これ以外は、ワインとおつまみ。


そして、夫のディナーは、前日残り物のミネストローネ、再び登場です。


とっても、美味しかったです。 ごちそうさまでした。

レストランのあるサウサリートは、素敵な街で、私も何回か行っています。 でも、ブログには全く記事がありません。 ここ1年ちょっと、行っていないようです。 

サンフランシスコの美しい風景を望みながら、シーフード料理をいただく。 近いうちに、ぜひ行きたいです。

サウサリートのあるマリン郡は、全米でも有数の高級住宅地です。 サンフランシスコに近い南の方は、とんでもない不動産価格、一般人の住むところではありません。 でも、北の方へ行くと、一般人でも住めそうなところがあります。

実は、我が家もナパに引っ越す前に、その一般人が住む地域で家探しをしました。 夫も私も気に入った家が見つかり、購入申し込み直前まで行きました。

でも、その前に、物件近くの和食レストランに行きました。 はっきり言って、まずかった。 残念ながら、マリン郡に住むチャンスは、そこで消えてしまいました。

私にとって、美味しい日本食レストランの存在は、物件購入の決定要素です。 

アメリカで人気のスーパー、Whole Foods Market と Trader Joe'sの存在は、不動産市場に影響を及ぼしているらしいです。

フード&ワインで、家を決定するのは、どうやら私だけではないようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿