3/29/2016

超簡単タラのオーブン焼きと赤白ワイン

アメリカで料理をしていて、日本に比べてかなり便利と思うのは、オーブンを使う時です。

もちろん日本にもオーブンはありますが、大きさが違います。 アメリカでは一般家庭にも、大きなオーブンがあります。

そして、そのオーブンの中には、巨大なターキー、ハム、チキンなどを、そのまま入れて調理することができます。 このオーブンに慣れると、これなくしてはいられません。

私の料理にも、よく登場しているオーブンを使って、またまた、ちょっと手抜き料理をしました。


白身魚のタラを買ってきました。 カットして、オリーブオイル、レモン汁、塩・コショー・オールドベイシーズニングを振りかけただけです。

ハーブのローズマリーとバターを少々、上に乗せます。 そして、この後は、オーブンで約15分焼くだけです。

付け合わせは、ブロッコリーラベのソテー、そして、ご飯です。


そして、アメリカ料理の簡単なところは、この3つが揃えば家庭料理は完了です。

① お肉やお魚 ② 野菜 ③ ポテト、パスタ、米

と言っても、これだけでは味気ないので、前菜、サラダ、スープなどを加えたりもします。

我が家は、いつもハッピーアワーのワインから始まるので、それに伴っておつまみを準備です。


これも簡単、チーズやハムなどを用意して、前菜の代わりとします。

白身魚のタラと合わせているので、白ワインをオープンしましたが、時には赤ワインと魚料理を合わせてみたりもします。



フード&ワイン ペアリングって、とても面白い分野であると思います。 ワインがお好きでない方は、フード&ドリンクと考えれば、どうでしょうか。 

ご存知、ビールと揚げ物って、相性良いですよね。 唐揚げやフライドポテト、そして、もちろんソーセージもぴったりです。

カクテルのマルガリータとメキシコ料理の相性も最高です。

お酒飲めない方は、ちょっとジャンクですが、ピザとコーラとか、バーガーとミルクシェイクとか、色々なペアリングが存在していて、それをちょっと変えてみるのも楽しいと思います。

先日テイスティングした日本酒など、和食に限らず、色々なペアリングが考えられます。 

フード&ドリンクで、楽しい毎日。

ナパダウンタウンのカジュアルなパブ、Joe's brewery & Restaurantの(記事はこちら)です。

バークレーのタカラ酒の(記事はこちら)です。

2 件のコメント:

  1. きぶたです。夕飯は、ゆっくり食べる方ですか? 楽しみながら、食べるのは、楽しいですよね。このタラはとても新鮮で綺麗ですね。 美味しい魚が食べたくなりました。日本酒のテイスティングがバークレーで、できるなんていいですね。私は、日本酒も大好きです。 うえるびちゃんは、やはり、離れると不安になるんですね。 うちは、私達が出かけても、他に友達猫がいるので、大丈夫みたいです。でも、ストレスはあるみたい???

    返信削除
    返信
    1. わりとゆっくりです。 私よりも、夫がのんびりと食べています。 
      夫が食べ始める前に、うえるびは既に食べ終わっているのが常です。
      うえるびは、なんでもすることが早いです。 私に似ています!
      日本酒のテイスティングは面白かったです。 これから増えてくるかもしれません。
      うえるびと一緒に、おいしい料理とお酒が一番です。 
      きっと、猫ちゃんも、ストレスはあると思いますよ。

      削除