3/24/2016

ロブスターリゾット

マーケットでロブスターテイルがセールでしたので、3尾ほど購入しました。

ロブスターロールを作ろうと思って購入したのです。 でも、以前作ったことがあったので、新しい料理に挑戦です。 ワンパターンから脱出。

ロブスターリゾットです。 アメリカのレシピを見ると、意外と簡単でした。 たぶん、レストランではもっと色々と手の込んだ調理方法を使っていると思います。

最初にロブスターをさっと茹でます。


チキンストックで茹でる方法もあるようですが、私は、シンプルにお湯で茹でました。 濾した茹で汁を使って、リゾットを炊いていきます。


ほぐしておいた身は、最後に入れます。


パルメザンチーズをたっぷり入れ、仕上げにもふりかけます。


ワインは、すっきり爽やか、ソーヴィニョンブランを合わせます。


簡単な夕食です。


日本では、もうすぐ新しい年度ですね。

只今、引越しのシーズン。

私も、今月は、前ブログの引越し作業をしておりましたが、ほぼ終了しました。 過去投稿したブログの一部削除と修正をしました。

たった1年3か月なのですが、実に色々なことが起こっていました。 そして、実に色々な料理を作ったり、飲んだり、食べたりしていました。

これまでの人生、あまり過去を振り返ることなく、突っ走って来ましたので、今回ブログを読み返した事は、とても役に立ちました。

このレビューを踏まえて、新しくスタートです。

ワイナリー記事を更新しました。 Priest Ranch Wineryの(記事はこちら)です。

2 件のコメント:

  1. きぶたです。コンバンワ。私、ロブスター大好きです。でも、メインロブスターを滅多に見かけません。私も最近は、シンプルな夕食にする事が多くなってきました。 
    今日の記事のワイナリーも素敵だなと思いました。 本当にたくさんワイナリーがあるんですね。
    ここのワインは高いですか? 

    返信削除
  2. ロブスター、美味しいですよね。 これまで、一番おいしかったのは、やはりメイン州で食べたロブスターです。 メイン州は冬は寒いけど、ロブスターとかシーフードは美味しいですよ。 毎年1週間位は過ごしたい場所です。 ワイナリーは、山のようにあります。 それぞれが、それぞれのスタイルなので、飽きません。 記事のワイナリーは一本$30から$100位の値段だったと思います。 どこに行っても、軽めの白ワインは安く、味わい深い赤ワインは、高めですね。

    返信削除