2/16/2016

かさ増しレタスカップ

夕食に、レタスカップ(レタスの詰め物)を用意しました。 

レタスに包まれる具は、牛ひき肉、にんにく、しょうが、しいたけです。 酒、さとう、みりん、醤油、オイスターソースなどで、味付けしました。 


レタスはバターレタスです。


実は、具の中にもうひとつ食材が入っています。 細かくみじん切りにした、豆腐が入っています。 わかりますか? かさ増ししました。

レタスに包んでいただきます。


かさ増しは、アメリカ料理でも一般的です。 パン粉とか、ライスを使ったりします。 豆腐はお肉の代わりに使われることもあるので、かさ増しというよりは、ヘルシー料理と、言った方がよいですね。


この日午前中、スーパーに行くと、バレンタインデー後で、すっかり気が抜けている状況でした。 だらだらと商品を陳列していたり、商品もまばら。 


そして、面白いことに、お客も気が抜けていました。 私もその1人、商品を眺めながら、のんびりカートを移動している人たち。

でも、いつも気が張っていたら、疲れてしまうので、こんな気の抜けたスーパーの状況を見るのも、悪くないと思いました。

何事も完璧をめざすと息切れしますね。 それなりに気を抜くことも、必要なのかなと、だらけたスーパー内で思ってしまいました。

この頃愛犬の病状が安定しているので、のんびりしています。

愛犬の病状のアップ・ダウンで、私たちの生活はかなり変わります。 でも、その緊張がないと、だらけた生活になってしまいます。 毎日が気の抜けたスーパー状況です。 


0 件のコメント:

コメントを投稿