1/06/2016

塩麹を使って豚ヒレ肉のグリル

先月参加した麹造りのワークショップですが、私にはハードルが高く、麹自体を造ることは無理と思いました。 私にとっては面倒な過程が多いのです。 あきらめが早い性格です。

でも、その時にいただいた麹がいっぱいあるので、塩麹を作ってみました。 プロのご指導を受け、この程度であれば私にもできます。


この塩麹を使って、最初の料理をしてみることにしました。

冷凍庫の片隅で眠っていた、ポークテンダーロイン(豚ヒレ肉)です。 最初なので、あまり余計なものは入れずに、この塩麹とお酒だけで、8時間位漬けました。 この豚ヒレ肉の量で、塩麹大さじ2と酒大さじ2の配合です。

正直、この塩麹の塩加減が全く分かりませんでした。

いよいよ、グリル


返します。


わりと簡単に焼けました。

盛り付けます。


実は、この付け合わせが重要です。 キャベツ、ブロッコリー、トマトは日本では普通に見かける組み合わせですが、アメリカ料理では、この組み合わせはほとんど存在しません。

キャベツの千切りは、コールスローとかマリネサラダには使われますが、そのままでは出てきません。 これは、塩麹を使ったというだけでなく、一人前の和食です。

豚ヒレ肉のグリルは美味しく出来ました。 塩加減は丁度良かったです。 もし失敗したら、ピザのデリバリー、と思っていましたが、何とか成功です。

この日は、愛犬のグルーミングがありました。 すこし回復しています。


お鼻に何かついています。 

わんちゃんて、匂いを嗅ぐのが好きなので、こういう事てありますね。  

0 件のコメント:

コメントを投稿