1/24/2016

雪のない生活

アメリカ東部のブリザード2016(暴風雪)、すごいことになっていますね。

私たち家族も、2年前にナパに引っ越してくる前は、あの豪快な雪に大変お世話になりました。

都会のコンドミニアムに住んでいた時は、比較的楽でした。 でも、郊外の一戸建てに住んでいた時は、大変でした。 もう、自力で雪かきとかできる量ではありません。 ぎっくり腰確実。 除雪車に来てもらい、それでも、いたるところ、雪、雪、雪、、、です。

そんな生活から解放され、今は、ナパバレーで、寒いと言っても、北東部の寒さとは比較にならない、そして雪のない冬を過ごしています。


こんな楽な生活になって、もう、あの冬へは戻れない。


と思うのですが、人間って不思議なものです。

テレビのニュースを見ていると、なんとなく、ノスタルジック、望郷の念。

我が家は、夫は北東部の出身で、私も最初にアメリカ生活を始めたのは北東部ですので、どうも、気持ちがまだ北東部にあります。 今は、カリフォルニア生活を楽しんでいますが、将来はどうなるのかと思うことあります。

夫の家族はアメリカ北東部、私の家族は日本、そして、私たちが住んでいるのは、中間地点のカリフォルニアです。

将来、アメリカ北東部や日本で生活することも考えています。 でも、色々な課題があるので、そう簡単には決められないのです。

その地に居る時はその地を楽しむのが一番ですので、あまり考えずにフード&ワインで、ナパバレーライフを楽しみたいと思います。

日本もこの時期、雪降っているようですので、雪のない生活を、しばらくはエンジョイさせていただきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿