1/21/2016

15年ぶりのオークランドでフード&ワイン

最近、愛犬の病状が安定しているので、ちょっと遠出、サンフランシスコ ベイエリアの都市オークランドへ行ってきました。 

まだ独身だった15年前に何回かオークランドに来たことあります。 それが最後、それ以降は足を踏み入れておりませんでした。 

オークランドの治安の悪さは全米で有名です。 ベイエリアのニュースを見ていると、よく登場しています。 でも、市内全域が治安が悪い訳ではないです。 見所もたくさんあります。 と言っても住民でもないので、オークランドのことはよくわかりません。

今回出向いたのは、最近話題になったレストランでの食事のためです。 イーストベイでたったひとつのミシュラン二つ星レストラン、Commis(コミ)(記事はこちら)です。 

トレンディレストランで、フード&ワインを愉しみました。 でも、ナパから1時間ちょっとかけて来るのは、ちょっと大変ですので、次回はないでしょう。 

それにしても、バークレー、オークランド、サンフランシスコ、この辺りは都会で楽しそうです。 フードのセレクションが幅広くて、もっと開拓したいです。 安くて美味しいレストランを探したいです。 

この晩、レストランでの食事の後、少し歩きました。 輝く、Oaklandサインです。

この辺りは、立ち寄ってみたいお店もたくさんあり、比較的安全な地域と感じました。 が、この後少し歩くと、やっぱり見かけましたポリスカー。 そして、女性警察官、カッコイイ! 夫、話しかけてました。

さすが、オークランド! なんだか興奮してしまいました。 物見遊山の観光客で写真撮ろうかと思いましたが、止めました。 危ないから。

アメリカ生活、油断大敵。

0 件のコメント:

コメントを投稿