12/03/2015

久しぶりの和食はEiko'sのお刺身定食

アメリカン、フレンチ、イタリアンなどの外食が続いたので、久しぶりに家で和食を食べたいと思いました。

ところが、冷蔵庫には何も食材がなく、スーパーに行ってから作るのも面倒になり、和食レストランからのテイクアウトになってしまいました。


お刺身定食です。


お皿に盛りつけましたが、何も作っていません。 全て、近くの和食レストランEiko'sからのテイクアウト料理です。

お刺身の質はイマイチでしたが、久しぶりの和食だったので、それなりに美味しくいただきました。

日本にいたら、こんな食事は普通なのでしょうが、ここナパバレーでは、なかなか味わえません。 この定食セット$32(4,000円近い)なんですよ。 お刺身盛り合わせ、ご飯、味噌汁、サラダです。 漬物もありません。
 
ちょっとおかしいと思われるかもしれないのですが、私、星付きレストランの数万円よりも、この定食の4,000円の方が高いと感じるのです。 

これは価値の問題で、日本にいたら、もっと美味しいお刺身がもっと安く食べられるのに、と比較してしまうからでしょうね。 日本人だから日本食のクオリティに厳しくなってしまうのでしょう。 

ラーメンなんかもそうですよ。 アメリカで食べると、この程度のラーメンがこんな高いと思ってしまいます。 払いたくない、ケチってしまいます。

そう言えば、東京ではついにミシュラン★のついたラーメンが登場したらしいですね。 ラーメン好きなので、ぜひとも、行ってみたいです。

価値と言えば、この日愛犬のグルーミングがありました。

愛犬のヘアカット代毎月1万円位かかります。 その一方で、夫のヘアカット代7,000円位です。 

愛犬ではなく、夫のヘアカット代がちょっと高すぎるんじゃないの、と思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿