11/06/2015

ホールフーズマーケットの巻きずし

ハロウインが終わり、日本では既にクリスマスモード? 

アメリカではその前にThanksgiving Day(感謝祭)があります。 今年は、11月26日です。 この祝日を過ぎてから、本格的なクリスマスシーズンを迎えます。 

我が家にとって、この感謝祭はかなり重要です。 なぜなら、この日が年に1度、夫がシェフになる日なのです。 感謝祭のメイン料理であるターキー(七面鳥)を焼くのは、夫の仕事です。 私は、ワイン片手に、サイドディッシュを少し作るだけです。

1昨年の11月末、ナパに引っ越してきたばかりで、荷物もまだ整理されていませんでしたが、ターキーを焼きました。 こちら、ターキー2013です。



毎年の感謝祭で、ターキーをこの日本製の大皿に乗せていました。 ところが、昨年8月のナパ地震で、この大皿が割れてしまったのです。

地震ショックにより、昨年はこの大皿に代わる食器を、見つけて買う気になりませんでした。 でも、今年は立ち直ってきたので、ターキーを乗せる大皿を買うことにしました。

この時期のオンラインショッピングは、感謝祭がらみの商品がいっぱいで、もう迷ってしまいます。 とても時間がかかってしまいました。

ということで、料理するのが億劫になり、スーパーでこんなものを買ってみました。


以前から気になっていたのは、右の玄米の巻き寿司です。 Whole Foods Marketは健康志向の客が多いのでしょうね、玄米を使った巻き寿司がたくさん並んでいます。 左は、無難なかっぱ巻きといなり寿司です。

そして、ワインはTerlato Pinot Grigio 2013、巻き寿司に合わせての白ワインです。 



枝豆は、冷凍ものです。

まぐろとアボカドの玄米巻きずしですが、おいしくありません、でも食べられます。 かっぱ巻きといなり寿司の方がましです。 アメリカのスーパーの巻きずしですから、あまり期待もしませんでしたので特別不満はありません。

でも、この3パックの値段合計、税抜きで$16.77、約2,000円近いのです。 この内容で、ばかばかしくなってしまいますね。 日本だったら、500円以内です。 2,000円と言えども損した気分です。 こういうのを無駄遣いと感じます。

オンラインショッピングでは、無駄使いしないように気をつけたいと思います。 


0 件のコメント:

コメントを投稿