11/20/2015

ブランジーノのオーブン焼き魚定食

この日は焼き魚定食です。 私は焼き魚で一番好きなのは、さんまです。 

ベイエリアの日系或いはアジア系のスーパーに行けば、さんまが手に入るようですが、ここナパバレーでは手に入りません。 なので他の魚で我慢します。 

よく利用するのが、ブランジーノという、あっさり系白身魚です。 ちょっと骨が多いのが難点ですが、美味しいです。 


マーケットの魚売り場のおにーさんに、頭とひれ、そして、うろこをとってもらいました。

おなかに、ローズマリーとイタリアンパセリ、そして、レモンを入れて、塩をふって、オーブンで焼きます。 

約20分後、こんな感じで焼きあがりました。



それ以外はこの野菜を使いました。


マーケットでゴーヤを見かけたのです。 レジのおねーさん、何これ? しかも、しなびた大根も、何これ? 

もう、すみませんね、へんな野菜を買って。

ゴーヤはお浸し、大根は、大根おろしを用意。



あさりごはんと、じゃがいもとリーキの味噌汁も用意して、定食が出来上がり。

ワインは
Silverado Miller Ranch Sauvignon Blanc 2014で、焼き魚との相性は悪くないです。


ブランジーノ魚は、やはり、少々骨がありますので、気をつけて食べないといけません。 でも、おいしくいただきました。


この日、実はショックなことがありました。 最近、病状が安定している愛犬なのですが、


2週間前に行った血液検査結果の確認をしたところ、肝機能に問題があるかもしれないのです。 これまで気管虚脱という難病のことばかり考えていて、他の病気など考えもしませんでした。 すごく心配です。 どうしたら良いものか。

この結果は、既にUC Davis小動物病院の担当医師に連絡が行っているはずなのですが、何も連絡が入りません。 夫が電話とメールしているのですが、いまだ返答がなく、イライラです。 

アメリカ生活って、こういうストレスが多すぎです。 多くの物事がうまく進まないのです。 

電話すると留守電、やっと繋がると、担当が違うと転送され、挙句の果てには、電話切られる。(在米の方、よくご存じ) 穏やかなアメリカ人の夫でさえ、怒鳴っている時あります。

私はこういう事が起きると、もはや連絡や交渉などする気力もなく、もう、日本で生活したいと思うのです。 美味しい焼き魚だけでなく、生のさんまも食べられますね。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿