10/27/2015

ペトレールソールのベーコン巻きと加工肉ニュース

あっさりとした味でおいしい白身魚 Petrale Sole(ペトラーレ、又は、ペトレール ソール)を購入しました。 あっさり過ぎるかなと思ったので、今宵は普通に焼くよりも、ベーコンで巻いてみようと思いました。

中身は、プロバロンチーズ、デイジャンマスタード、塩・コショーのみです。



これを、オーブンに入れて焼きます。

この間に、タコ足グリルのサラダを用意。



たこ足グリルはWhole Foods Marketで、魚売り場のおにーさんが試食させてくれました。 柔らかくておいしかったので購入です。 ガーリックとペッパーを使って焼いたものです。

そして、ワインはCharles Krug Sauvignon Blanc 2014、若いソーヴィニョンブランです。 



シーフードディナーに合わせて、すっきりリフレッシュワイン。

オーブンに入れて約20分、ソールのベーコン巻きができました。



チーズが、ちょっと飛び出しています。

付け合わせは、タプナードのパスタ(タリアテッレ)とブロッコリーニ。



と、食べ始めた時に、TVでこのニュース。


「世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん研究機関(IARC)は26日、ホットドッグ、ソーセージ、ベーコンなどの加工肉が大腸がんのリスクを高めるほか、赤身肉も同様のリスクがあるとのリポートを発表した。」

目の前に、ベーコンが。

そんなことはアメリカでも多くの人が既に知っていること。 でも、こう正式に発表されると、さすがにちっと引きますね。

加工肉ダメ、赤身肉もダメ、ということは、ハンバーガー、ホットドッグ、そして、ハム、ローストビーフ、ベーコン、プルドポークなどのサンドイッチも食べられません。 普通のアメリカ人は何を食べたらいいのでしょうか? ピザ? でも、ぺパロニピザはだめです。

それでは、チキン、ターキー、卵、チーズ、魚、野菜? いずれも、安全とは言えませんよ。 食べるものが無くなってしまいます。

要は、毎日お肉ばっかりを食べないで、バランス良い食事を心がけましょう、ということでしょう。

そして、大腸がん検診を定期的にするということですね。 


大腸内視鏡検査を、再びしつこくお勧めいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿