9/08/2015

お刺身のテイクアウトとグリル番外

レイバーデーのこの日、ナパバレー在住の料理研究家の女性が、わんちゃん2匹とうちに遊びに来てくれました。

そして、おいしい手作り料理をお持ちいただいてしまいました。 




手前のチーズは、いつもと一緒でうちで用意したものです。

我が家は、アペタイザーとして、このチーズプレートの他にお刺身盛り合わせを用意することにしました。

といっても、ナパバレー界隈には日系スーパーはないので、お刺身盛り合わせは簡単に手に入りません。 そんな時に役に立つのはレストランのテイクアウト。 


再び登場、ナパの人気レストランMorimoto Napaに注文をしました。



この大きい紙袋を持ち帰ってきたのですが、これ、レストラン名が逆さまになっています。 これは、わざと、はたまた、アメリカなので、製造ミス? 不確かです。

お箱に入った、お刺身盛り合わせです。




アラカルトで好きなものを選びました。 おいしそう! そして、実際、おいしかったです。

食卓はこんな風にシンプル。




このアペタイザーに合わせてのワインはHope & Grace Sauvignon Blanc 2012、さわやかな白ワインで、お刺身との相性もぴったり。 日本酒とお刺身も合いますが、ワインもいけます。



この後、メインの料理を準備。 実は、この日も再びグリル4日目! でも、この日は、お客様がグリル担当です。 私は横でワイン。



今度は赤ワイン Nicholson Ranch Pinot Noir 2010 ピノノワール。 グリルは野菜が多く、お肉が少しなので、カベルネソーヴィニョンではなく、ピノノワールになりました。

グリルの方は順調です。




出来たようです。



ポテトがカッコイイです。



いい感じの仕上がりです。



そして、デザートもあります。


こうして、静かに休日は終わりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿