8/07/2015

マンション掃除の後はアベック御用達のイタリアン

滞在10日目の午前中はクリーニングレディーです。

お掃除会社から派遣された2名のレディースと共に、荷物搬出後の掃除をしました。 キレイに使っていたとはいえ、家具を搬出すると意外にも汚れている箇所が見つかり、奮闘いたしました。



キッチンもきれいになりました。


プロのレディースのおかげで、思ったより早くに掃除終了。 午後は住所変更届を出したり、雑用に明け暮れました。 

やっと少し落ち着いてきた感じなので、この日の夜はおいしいイタリアン。 コンビニとかファミレスも良いけど、ちょっとオシャレな雰囲気も味わいたい。



ワインセラーもあるイタリアンレストラン。 80歳を過ぎた母曰く、レストランはアベックばっかり、久しぶりに聞く死語アベック。 私を含む若い方、アベックとはカップルのことです。


最初にDespinaという、スパークリングワインをグラスでお願いしました。


そして、アミューズブッシュ


自家製のパンが登場


おいしいパンです。 ここで赤ワインにスイッチ。


Il Colle Rosso di Montalcino 2010 ミディアムボディーの赤、レストランご自慢のオーガニックワインです。

コース前菜は、なすの重ね焼き、パルメジャーノのクレマ



究極の生ハム盛り合わせも追加注文


各種生ハムたち。 なんで、こんなに美しいの? そして、なんで、こんなにおいしいの? 

パスタはスパゲティ、サルデーニャ産カラスミ和え、柑橘風味



メインは、カジキマグロ


すごく美味しいです。 ズッキーニの花の中にはポテトと海老が入っています。 柔らかいカジキマグロのソテーとアンチョビベースのソースが絶妙。

デザートはぶどうとライムのジュレ、レモンのジェラート



そして、カモミールティーと共に。


全て美味しいコース料理でしたが、私の特にお気に入りは、生ハム盛り合わせ、カジキマグロ、そしてデザートです。 

久しぶりにちょっとお洒落な雰囲気の中で、美味しいイタリアンとワインを楽しむことができました。 

それにしても、母と一緒にいると、死語をたくさん聞きます。 でも、その言葉を理解できてしまう私も、かなりオバサン。 ちょっと、考えたくないですね。

週末は、少しゆっくりできそうです。 


0 件のコメント:

コメントを投稿