8/05/2015

コンビニの冷凍パスタとファミレス

滞在8日目です。

前日の夫の冷凍食品TVディナーに対抗して、私も冷凍食品をランチでいただきました。 近頃コンビニの冷凍食品があなどれない、ということなので、早速購入してみました。 


こちらが商品です。


ボロネーゼソースとかカルボナーラソースなどは、米国でも食べられますので和風を選びました。 

このような冷凍食品はレンジでチン、そのまま食しますと、実に味気ないので、お皿に移し替えます。 どうでしょうか?


まるで自分で作ったような料理に見えます。 

隣は、トマト切っただけ、トマトサラダ。 


思ったより、😋! パスタにコシがあります。 アメリカのダイナーで食べる、まるでうどんのようなパスタよりは断然ましです。 

コンビニの商品開発って、すごいですね。 新しい商品が次々と出てきて、全部試してみたくなります。 

この日のディナーですが、ファミレスのココスに行ってみました。  



アメリカではファミレスとかダイナーにはほとんど行かない私なのですが、日本のファミレスは行ってみたくなります。 


ファミレスでもノンアルコールドリンク。


ビンではなく缶が登場するところがファミレスです!

おつまみはこちら。 ルッコラとバジルのグリーンサラダ



レタスがシャキシャキしていて、バジル味がグッド。 

フライドポテト(フレンチフライ)そろそろ、アメリカが恋しいのですか?


たぶん、なぜならメインにこれを注文したので。




まるでTVディナーのような組み合わせ、ハンバーグ、牛肉のかけら、インゲン、玉ねぎ、ベイクドポテト、濃厚なソース。 

この包み焼きハンバーグはココスの人気料理みたいです。 
ぐつぐつと煮込みハンバーグのようです。 熱々なので、気を付けて、少々冷ましてからいただきます。

私にはちょっと量が多くポテトが食べきれませんでした(おつまみで、ポテト食べてますね)。 お肉の質はイマイチだけど、まあまあ食べられます。


食事の後、自宅に戻り引っ越し荷物の整理をして、少しばかりリラックス。 明朝から荷物の搬出が予定されていますので、この日が自宅での最後の晩です。

7年間快適なマンションライフでした。 ありがとう、そして、さようなら。

では、最後の晩ですので、これをオープン。



もちろんナパバレーから持ってきたものです。 やっぱり私はワインが好き。 

明日は引っ越しだ~! その後は母の住む実家行きです。


0 件のコメント:

コメントを投稿