8/13/2015

久しぶりのお盆と旅の終わり

滞在16日目です。 

今回の旅の大きな目的はマンションを無事に売却することでした。 その目的も達成されたので、お盆に滞在する必要はないのですが、せっかくの機会なので迎え盆だけ参加することにしました。  

現在、母が一人暮らしをしている実家におりますが、普段はとても静かです。 ところが、正月、ゴールデンウイーク、お盆が来ると、家族が集まるので実に騒々しい。 


私はこのようなうるさい時期に、日本に帰国することはほとんどありませんので、今回は久しぶりの参加となりました。

日本人として、子供の頃から慣れ親しんでいるお盆なのですが、その背景とか、しきたりとか、ほとんどわかっていないような気がします。 


でも、私のような人も多いのでしょうか。 スーパーで、こんなお盆を説明するチラシを見かけました。


勉強させていただきました。

午前中の墓参りの後は家族とおしゃべり。 80歳を過ぎた母には、大人数の食事の支度も大変なので、今宵は、スーパーのお総菜コーナーを利用。


うち飲みの人、やっぱり多いですね。

おはぎと供養だんごも販売しています。



スーパーの後お寿司屋さんにも立ち寄りました。 同じような家族も多いのか、このお店かなり混んでいました。


お盆は精進料理をいただくらしいので、太巻き・いなり寿司・かんぴょう巻きのセットです。


おしゃべり三昧のうるさい家族の宴でした。

滞在17日目の明日はいよいよアメリカに向けて出発です。 今回はいつもより少し長い滞在となりました。 


お盆という日本の伝統行事は重要ではありますが、この時期の日本は不快指数が高くて、もうダメ、できるだけ来たくないです。 

マンション売却が済んでホームレス!となった今、日本帰国の回数は減らし、春と秋の気候の良い時期だけにしたいところです。 


0 件のコメント:

コメントを投稿